瞑想の方法と効果  やる気が出る方法

やる気が、なかなか出ない

という方へ

 

あれもこれもやらなければな

らないのに、やる気がなく

題を放置するようになると・・

自分で自分を追い込むように

なり、悪循環を引き起こして
しまいます。 頭では分かっているが、最初の一歩が踏み出せず時間
ばかりが経過していく・・・ひどくなると、心や体までもが萎縮し
てしまい、周囲とのコミュニケーションもまずくなっていく・・・

 


こんな状況から抜け出す為に、いろんな啓発や取り組みが行われて
きました。やる気がない人に対し、「計画を立てましょう」「気分
転換に散 歩をしましょう」「睡眠をしっかり」等々と言っても・・
なかなか、本人に はやる気が出てきません。本人は計画を立てたほ
うが良い、気分転換 をしたほうが良い、睡眠をしっかりとったほう
が良い等々は、頭の中では分かっているのです。分かっているけど、
心や体が言う事を聞かないのです。

 

 

脳内ホルモンに、やる気を出させるホルモンが存在していることを
知っていますか?ドーパミンやセロトニン等のホルモン物質があり
ますが、このやる気を出させるホルモンを分泌させればいいのです。
では、どうやって・・・?

 


やる気を出させる物質を含んだ食物がありますが、これを摂取する
とい う方法があります。そのような食物を食べることをお勧めしま
すが・・・ここでは、それ以外の方法をご紹介します。

 


瞑想は、上手くできるようになりましたか?
まだ始めたばかりの人
でも、 大丈夫です・・・やる気を出させることがきちんとできます。

瞑想方法に、瞑想にはいる過程で体の部分に対し指示をだしていく
ところがあります。その同じ方法を利用します。(瞑想自体をする
のが億劫と思う方
は、お休みになる時に自分の頭に「やる気が出る
ホルモンを出しなさい」と指示しながら眠りについてみて下さい。
これだけでも効果が違います。)

 


腹式呼吸、リラックスの指示、手の平やお腹の熱さを感じたり、お
でこの違和感を感じた後(瞑想状態)、頭の中にも指示します。
やる気が出るホルモンよ出てきなさい」「やる気が出るホルモン
がどんどん出てきています」等と、心の中でつぶやきながら、やる
気が出てきた雰囲気をあじわいます。実際に、脳内からやる気が出
るホルモンが分泌されます。手 の平やお腹が熱くなるように、指示
したとおりにホルモンが分泌されま す。人によって違いますが、指
示した後20~40分ぐらいで効果が出てきます。それまで億劫だ
った気持ちが消えうせ、自然に体が動き始め ます。
不思議ですねぇ~ お試しあれ!

 




- Home -

 

 

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog