瞑想と幸運

 

 

こういう諺(ことわざ)があります。

人間万事塞翁が馬

逃げた馬は駿馬を連れて戻ってきました(幸運)。
息子が駿馬に乗り走り出したが、落馬してしまい怪我をした(不運)
その後戦争が始まったが、息子は怪我をしているため出征できず、命拾

いをした(幸運)


中国の故事を簡単に記述しましたが、幸運・不運は予測が不可能で長い年
月を通じて
初めて分かるという意味ですこのことわざがあるように、確
かに幸運・不運は予測が不可能で、又紙一重でもあります
不運な事が、
後から顧みると幸運だったということもあり、又その逆もあります。


このことわざを考えると、幸運・不運なんかを気にすることはないかと思い
ますが、実際
は幸運・不運という思いに左右された生き方をしてしまうとこ
ろがあったりするのではないでしょうか?


このことわざの真意は悪い事が起きても、それは時間が経てば良い事だっ
たと思う事かもしれないから、気を落さず頑張りなさいということと、又
良い事が起きても、それに甘んじていれば足をすくわれてしまうというと
ころだと思います。


佳蔵院では、毎日が幸運だと思える状況を作り出すことは可能です。ただ、
幸せな状況に甘んじ、感謝を忘れ、自分は幸運な人間なんだからというだ
けの思考で、物事を安易に決定するような人であれば、幸運は長くは続き
ません。このことを前提に、下記の項目で幸運をよぶ方法をご紹介します。


 

 

瞑想の活用方法  幸運を引き寄せる方法

 

 

幸運を引き寄せる
瞑想方法を行ってください。最初に一、二度以下の想像がしっかりで
きれば、普段は軽い瞑想や深呼吸後の想像で構いません。
イメージを見てみよう:上記を参照)



1.あなたの魂を想像してみて下さい。魂はどのような形でも大きさでも、
     色でも構いません。


2.その魂と太陽の中心が、オレンジ色等の太いパイプで
つながっている状
     況を想像して下さい。


3.太陽のパワーが魂に入ってくるところを想像して下さい


4.体のどこか(例えば胸でもいいですし、体全体でもいいです)が熱くな
     るのを感じて下さい。そして、太陽のパワーをゆっくりあじわってみて
     ください。

5.太陽のパワーを魂の表に出してみて下さい。キラキラしている太陽のパ
     ワーに包まれているところを想像します。

6.心、体が喜びに満ち、ワクワクしているところを想像します。小さい頃、
     明日が遠足というとき等、ワクワクしていた同じような状態を思い出し
     てください。
 


 

この太陽のパワーに包まれているところを、意識していつも想像して下
さい。歯を磨いている時や掃除している時、気付いた時等、太陽に包ま
れているということが当然に思えるぐらいに・・・そして、心も体も軽
ワクワクした状態をつくって下さい。鏡を見ると、あなたの目がキラ
キラしています。こういう状態になれば、あなたは周囲の変化に気付い
てきます。


不思議な世界では、幸運を運ぶエネルギー体キラキラしたものにひか
れていきます。幸運を運ぶエネルギー体は、喜びに満ちたワクワクした
心、キラキラした魂にひかれます。


幸運を運ぶエネルギー体が、あなたの魂を包むように何重にも覆いかぶ
さっていきます。こうなれば・・・あなたの知らないところで、いろん
なお膳立てがなされるようになります。何もかもがうまくいくようにな
り、あなたは怖くさえ思うようになります。


感謝、感謝ばかり
・・・合掌せずにはいられなくなるでしょう・・・

 


太陽を利用した方法は他にもありますが、また別の機会にご紹介します。



- Home -


 

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog