偶像崇拝

 

最近、なにかと忙しくてブログの更新を怠けてました・・・f(^_^;

 

 

ツイッターをやってるんですけど、この間「神様の恩恵とは?毎日が無事
平穏に過ごせること?偶像崇拝?」っていう質問が飛び込んできました。

 

そこで、「神様の恩恵とは?毎日が無事平穏に過ごせること?」について、

「恩恵は、人によって違うと思いますよ」って返信したんだけど・・・

 

 

偶像崇拝については、「恩恵と関係ないと思います」って返信したとね

 

 

それが、何か気になって・・・

っていうのが、偶像崇拝って、神様に似せた偶像を崇拝するというこ
とだけど・・・

 

 

質問してくれた人が、なんで偶像崇拝っていう言葉を使ったのかなぁっ
て何故か気になって・・・


んで、その人のプロフィールを見てみたとね

そしたら、病気で療養中みたいなことが書いてあって

 

 

病と闘いながら、神様のことを色々思案されてたんだろうなぁって・・

偶像崇拝に疑念があられたから、質問されたんかなぁって・・・

 

 

確かに偶像崇拝がもとで、戦争になったり国が二つに分かれたりという

歴史があったりして、自分も偶像崇拝には疑問をもっています。

 

 

偶像という対象物があったほうが、布教しやすいということがあった
みたいやけど・・・神様が宿ってない単なる偶像に祈るのは、ちと変
かなぁと。


でもね、魂入れというのがあってね・・・対象物に、神様に属するエネル
ギー体を入れ込むことがあるとよ。それとか、大勢の人がある物を見たと
きに感動したり畏怖の念を抱くとき、その対象物に神さんのようなエネル
ギー体が宿ることがあると。


だから、一概に偶像崇拝を否定はできないんだけど。

ただ、魂入れなんかを使って人を惑わすような輩がおるけん、論争とか

争いになるっちゃんね。

 

 

偶像崇拝を禁止した宗教は、大昔からこのことを懸念していた面もあっ
たと思う。偶像を使って、人を誘導する懸念が・・・。
(ちなみに、キリスト教やイスラム教では、偶像崇拝を禁止しています)


この偶像崇拝に限らず、神様への礼節礼儀をごちゃごちゃという人間
にも気をつけんといかん。

 

 

ネット上でも、そんなことを売りにしているサイトが多いみたいやけど。

 

 

礼儀礼節で人を縛り、縛られた人は、いつの間にかごちゃごちゃ言って
る人間を神様と同じように崇めるようになる。偶像崇拝と同じように、
これが怖いとこ。

 

 

これは、神社仏閣でお祈りやお経をあげていらっしゃる神主さん、お坊
さんを言ってるわけではありません。神主さんやお坊さん達は、毎日毎
日、神さんや仏さんに手を合わせ、お勤めを果たしていらっしゃいます。

 

 

この方達の礼儀礼節は、伝統とでもいえる大切な教えであって、敬うべ
きものだと思います。



それと、その神主さんやお坊さんと、同じ服装をする人間にも気をつけ
んといかん。人はユニフォームに弱いけん。神主さんやお坊さんの姿を
した人間を見れば、それだけで、神さんや仏さんに通じた人間だと思い
がちだから。


今では、お金を払えば、案外簡単に神主さん、お坊さんの資格が取れま
す。人を惑わす人間ほど、形を欲しがるものなんよね。肩書きが欲しい
ものなんよ。


そんな人間が言うことが、修行を重ねた結果、霊能力を磨いたとか、
悟りを開いたとか・・・。


知っとうた?ゴータマ・シッダールタは苦行の無意味さに気付き、
6年でその修行を止めています。座禅を組み瞑想から49日後に、
ゴータマ・シッダールタは菩薩(修行者)から仏陀(覚醒者)とな
りました。


修行が悟りを開いたわけではないのです。


質問してくれた人の「偶像崇拝」の裏に、何があったんでしょうか
ねぇ?ツイッターのつぶやきをみると、ものすごく前向きに、何か
に挑戦していらっしゃるみたいやけど・・・


思い描かれた道が成就されますことを、心よりお祈りします。



 

過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリック
したその下にでてきます。

- Home - 

 

 

 

 

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog