神様への願いと作法



(前回のブロブは、神仏と感謝 です)

最近、予定した記事を早く書きんさい・・・ と、チクチク言われる
ようになりました。彡(-_-;)彡


いやいや、これでも佳蔵院は頑張ってるつもりなんですが・・・
知人は許してくれません。○| ̄|_

左メニューにページとして掲載するのは、案外大変なんです・・。

分かってくださいね・・・。

まぁ、言い訳はいいとして・・ 前回に関したことを書きますね。

 



・・・と、その前にいい事を思いつきました。

左メニューに掲載するよりブログに書いたほうが、実は気が楽なんで
すね・・

 

だから、ブログに書いたものを「まとめ」として、左メニューに掲載
するってのは、どーかなぁと思ったんですが・・・

それと、ごくたまに、左メニューに掲載している内容で、ご質問をい
ただくことがあって、先にブログに書いておけば、ご理解いただける
のではと思うわけです・・・

決して、逃げてはいません。(¬з¬)
よし、とりあえず、これでやってみます・・・

 

 


んで、本題ですが・・・

実は、左メニューに「神様との瞑想(具体)」として、掲載をしよう
かと思っていたんですが、前々回から神仏とのつながりや願いについ
て、書き始めましたので、このまま書いていきますね。


前にも言いましたが、神仏へお願いなんかをする時は、形にこだわら
なくてもいいですからね。

っていうのも、このブログやホームページを読まれている方で、勘が
いい方は気付かれたかもしれませんが・・・


神仏への作法っていうか、お願いの仕方っていうのは、神仏への心構
えを正すためにやっているようなものなんです・・・。



例えば、神社の鳥居をくぐる時や御手洗(みたらし)の使い方、参拝
の仕方なんかは神様への畏敬の念を抱かせるためなんです。


それは何でかというと、「二礼ニ拍手一礼」をするときの皆さんの心
の中はどんな感じでしょう?神妙な趣(おもむき)になっていません
か?


その神妙な趣、つまり、そんな心の状態をつくるところに、本来の狙
いがあるとです。


簡単にいえば、神社は神を敬い感謝の念を伝えるためにつくられました。
ところが、自然の恵みを頂いたことへの感謝に付け加え、またその恵み
が得られるように・・・ 人の欲が増えると同様に、ご利益にも期待が
増え、神社も増えていきました。(神様も増えています・・・ ('~`;) )


ずーっと昔は、人は神様とよくつながっていたのではないかと思います。
けど、人の欲が増え便利になるにつれ、神様に対する心の使い方が違っ
てきたのではないかと想像できます。


そこで、神道や仏教などの宗教が発展するにしたがって、神仏に対する
心構えが、改めて必要になってきたわけです。襟を正すために、また神
妙な趣で神仏と会話するために作法ができあがってきたということです。



作法や仕来り(しきたり)に沿って神仏の前に立つと、正直になる心に
気が付くでしょう。その正直な心が、神仏とのつながりを可能にすると
です(たまに方言が入りますが、見逃してください (*´Å`*)  )。


作法や仕来りに沿って神仏に挨拶をしたら、願いが叶うとかいうわけ
じゃなかとよ。作法や仕来りを気にする人は、心の奥に見え隠れする
欲に気付かんといかん。


作法や仕来りを習って実行するとき、新鮮な気持ちになるかもしれん

けど、その作法や仕来りに慣れると・・・ 残っているのは、心の欲
だけってことに気付くでしょう。


作法や仕来りを知りたいのなら、神主さんやお坊さんに習うのが、
一番いい方法です。

でもね、神主さんやお坊さんに聞いてみても、大概の人は、
「そんなもん気にせんでよかです・・・。心が大切かとですよ。」っ
て話しをされます。


分かります?


作法や仕来りの説明に力を入れている人、気にする人は、神仏の世界
が分かっていない証拠です。神仏の世界を知らないから、作法や仕来
りが神仏に近付く方法だと勘違いしているんです・・・。
また、正しい作法や仕来りが願いを叶えてくれる方法だと錯覚してい
るんです・・・。



作法や仕来り ⇒ 形 ⇒ 物質世界  
正直 ⇒ 心 ⇒ 精神世界


神仏の世界を物質世界と同様に考えているから、おかしな話しになる
んですね・・・。 ┐(゚~゚)┌


『型にはまった心では、心の世界はみえぬもの。心には謝念の心が
戸を開く・・・。』


↑あっ これも、ツイッターでつぶやいとこ・・・ (^ω^人)


次回のブログは、神仏への願いです。



過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、その下に
でてきます。
- Home -


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    遥香 (月曜日, 02 4月 2012 22:04)

    初めてコメントします。

    今日のブログを読んで、まるで私?みたいって思ってしまいました。

    いろんなサイトを見ては、それを試してみたり... 書いてあることに矛盾を感じながらも、すがりついていました。

    私の心を見直す良い機会になりました。ありがとうございます。

  • #2

    keizo-in1 (火曜日, 03 4月 2012 21:58)

    遥香さん  コメントありがとうございます。


    少しでもお役に立てて、嬉しく思います。

    「形」は大切なことだと思いますが、それにとらわれ
    ていると、本来の大切なことが見えにくくなるもので
    すよねぇ・・。私も気をつけます。


    これからも、宜しくお願いします。

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog