神仏への願い



ここんとこのブログでは、神仏や願いなんかについて、ブログを書き
ましたが、いかがでしたでしょうか?
(前回のブログは、神様への願いと作法です)


お役に立てたかどうか分かりませんが、参考にしていただければ大変
嬉しいです。


そこで、具体的な神仏への願いの仕方を書いてみますね・・・。

 

 



まず、おさらいですが・・・

参拝の仕方や作法、仕来(しきた)りにこだわっても、大した意味が
無いということ。


これらは、人の心構えを正すために行うもの。正された心には、神仏
に対して畏怖の念を抱かせ、心を正直にさせる効果があること。


ここで、勘違いしたらダメよ。


「大した意味が無いということ」っていうのは、作法や仕来りは心を
正直にさせる効果はあるけど、その作法や仕来りが、神仏に願いを叶
えてもらうための方法ではないということだからね・・・。o(`ω´*)o


ただ、作法や仕来りで心が正直になるのなら、それはやったほうが良
いです。そのために、作法や仕来りがあるわけだから。このことに、
注意してね。つまり、心が正直になるなら、その作法や仕来りにこだ
わらなくても、別のやり方でも良いということだからね。



案外ね、「神仏にお願いをしても、叶うわけがない。」「神仏っての
は、迷信」「願いが叶うなら、誰も苦労しない」とか言う人は、散々
願っても叶わなかったから、その負け惜しみを言ってるようなもの。


神仏をまるで召使のように考えていて・・・
例えば、手をポンポンと叩いて神仏を呼びつけ、自分の望みを叶えさ
せるぐらいにしか考えていない・・・。
自分の都合が良いように、神仏のことを決め付けている。



神仏に対する自分の心の在り方が醜いがため、嫌われているって
ことに気付いていないとよね。┐(´-`)┌



んでね・・・
ここからが肝心なことになるんだけど。


心を正直にすることって簡単そうで、難しいって思わない?ヽ(;´Д`)ノ

お願いする心の中をのぞけば、欲がありそうで、欲から目を背けたく
なるでしょう・・・。


そこがポイントでね。
心を正直にするってことは、とりあえず心の中にあるものを口に出し
てみるとよ。口に出さずとも、心の中にこんな欲や望みがあるってこ
とを確認したらよかと・・・。


そんでね、ここからはちょっとしたテクニックだけど。


願うとき・・・ そうねぇ、欲の代表的な・・・お金についてがいい
かな?例えば『お金が沢山もらえますように』と、お願いするとした
らね・・・


なんで、そのお願いをするのかを考えてみるとよ。(*´~`*) ?
それは、美味しいものを食べたいから、遊びたいから、洋服を買いた
いから、車が欲しいから、家が欲しいから、勉強したいから等々・・

沢山理由があると思うけど・・・


実はね・・・
その理由のために、お金が欲しいと願えばいいと。(・c_,・人)

これって単純でしょ?


『美味しいものが食べたいから、お金を沢山もらえますように』って、
願えばいいと。 ↑ これが正しい願い方です。

他にはね・・例えば・・・
『美味しいものが食べたいから、お金が沢山もらえます』
↑ これはどちらかというと、感謝につながる願いかな?

『美味しいものがたべたいから、お金が沢山入ってきています』
↑ これは、進行形の願いかな?

こんな感じで理由をつけて願えばいいとよ。(*^▽^*) b

 

なんでかというと・・・ よく考えてみて。

願うとき、「お金が沢山もらえますように」って真剣に神様に言って
も、美味しいものが食べたいからって理由を言わないでしょ?

 

それって、心の中に気持ちを隠しているわけじゃない。隠しているっ
てことが浅ましいっていうか、うしろめたい気持ちがあるから隠して
いるわけでね・・・。


そんなもん恥ずかしく思わんで、神様に理由を素直に言えばいいとよ。
隠すからね・・・ 浅ましい、うしろめたい負の気持ちが願えば願う
ほど大きくなっていくと。
そして、不満も大きくなっていくとよ。(* ゚Д゚)エッ



神様との瞑想(方法)』でも書いているけど、その不満がね、神様
という属性のエネルギー体に伝わってしまう。そこらへんのことは、
もう一度「神様との瞑想(方法)」を読んでみてください。


『欲』って字をよく見てごらん。口に八でふたがされているでしょ。
おまけに、人にもふたがされているし・・・。


心にある欲を外に出せば、それは希望とか望みとかというような言葉
になって、欲と違った感じになると。心にふたをしているから、うしろ
めたく感じられるし、浅ましくも思える。願いが増えるにつれ、その思
いが負のエネルギーとつながってしまう。


だから、願いが叶いずらくなるもんなんよ。(ーдー;) ナルホド



潜在意識の話しがあるでしょ。あれと同じでね、願う意識の下に隠れ
た思いが神様につたわっているっちゃんね。だから、隠れているもの

を出してやれば、それは素直な気持ちを現しているし、負のエネルギ
ーとつながることもないと。


素直な人って、案外うまくいくもんです。周りにそんな人がいない?
うまくいっている人って、素直でしょう。しかも、柔軟だし・・・。
素直な心、正直な心が良い結果を生むわけですね。



最後に、もちろんのことだけど、行動しなければ意味がないことは分
かりますよね・・。この世界は物質世界です。だから、この頭や体を
使ってっ行動しなければ、意味がない世界なんです。


上に書いているような素直な心、正直な心で願い、行動をともにして
いたら、神様という属性のエネルギー体の導きに気付くようになるし、
自然に体も動くようになるよ。自分が目指した方向に、ちゃんと連れ
て行ってくれるから。



だから、しっかり動こうね。願いながら動けば、いずれ思い通りの人
生を楽しむようになるから・・・。゚+.゚(´▽`人)゚+.゚




『自ら羽ばたくとき、願いが心に光を燈(とも)す。』
↑あっ これもいただきぃ!ツイッターにつぶやいとこっ(^ω^人)


神仏への願いについて、「神様との瞑想(具体)」も参照下さい。

次回のブログは、神仏に属する霊体への願い・補足



過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリックした
その下にでてきます。
- Home -

 

 

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog