思い込みを捨てて、神仏を考えてみましょう⑥


(前回のブログは、崇高な神仏に遭遇する条件です)
心をコントロールすることって、難しいですよねぇ。
いろんな感情や気分なんかがあって・・・良いものだったらいいけど、
悪いものから心が支配されたりすると・・・ 大変なんですよねぇ~
でもね、二次元法っていうのがあって、うまく切り替える方法があり
ます。今度、お伝えしますね・・。


さてさて・・・引続き、神様という属性のエネルギー体について、説
明しますね。

 



んで、今日はどうして神様という属性のエネルギー体と思えるのか、
について書いてみます。


神様という属性のエネルギー体の見え方や見えるものについて、最
近は書いてきました。それを読まれたら分かりますけど、名札とか
ないし、特徴ある顔なんかがあるわけではないから、見た目だけで
は、どんな霊体なのかは分からないんです。


ましてや、「私は、〇〇〇の命(みこと)である・・。」っていう
ふうに、自己紹介してくれるわけではないから、分からないんです。


前のブログにも書いてますけど、〇〇〇の命っていう名前や〇〇〇
の神っていう名前は、人が名付けているわけです。名前や言葉って
いうのは、これはつまり、物質世界で意思の疎通を楽に、又便利に
するためのツールなんですね。



神様という属性のエネルギー体は、心の世界や精神世界とも言わ
れる別次元の世界にいます。その世界は、言葉などのような曖昧
なものを使う世界ではなく、私達の世界でいう感情のような心が
コミュニケーションのツールとして用いられています。


だから、〇〇〇の命だの〇〇〇の神だのといった名前や言葉の概念
が無いんですね・・・。物質世界の概念をそのまま神様という属性
のエネルギー体の世界に当てはめようとしているから、おかしな話
になっているわけです。


たまにっていうか、よく神様の名前を出して、その神様の言葉とし
て話している人や神様の言葉を紹介している人がいるでしょう。だ
いたいそれって、昔の口語ような口調になっていることが多くない
ですか?


よく考えてみてください。その昔の口語を話している神様は、その昔
の前の時代でも、同じ口調で話していたんでしょうか?そうであれば、
その前の時代の人は、神様の言葉が聞き取りにくかったでしょうねぇ~



そうじゃなくって、神様っていうのは、その時代の口調よりちょっと
前に使われていた言葉、口語を使って話すというルールがあれば、分
かるんですが・・・ 


でも、そうだとしたら、あと何十年かすると・・・
もしかして、「おっはぁ~ カマ(神様の略語)でぇーす」って現れ
る可能性があるってことですね・・。よし、絶対長生きしちゃろ!


・・・とまぁ、こんなことにもなるわけなんです。分かります?
昔の口語を使うことで、いかにも神様が話しているかのように装って
いるわけなんですね。


神様の言葉を紹介したり、話している人は、神様という属性のエネル
ギー体の世界を知らないから、分からないから物質世界の概念で、そ
の世界を語るしかないんですね。一方で、そんな人達は神様の世界は
精神世界であるような話をしているにもかかわらず、やっていること
は、物質世界の概念のまんまなんです。



んで、どうして前にも書いたことを、ここでしつこく言うかというと、
そんな人達が話していることは、本やテレビから刷り込まれた情報で
あって、そんな人達が紹介している情報や本、テレビから刷り込まれ
た思い込みを捨ててもらいたいからなんです。




大変、前置きが長くなってしまいましたが・・・

そこで、ようやくもとの話しに戻りますが、神様という属性のエネル
ギー体と分かるためには、まず違いがあることに気付きます。

 

 

それは、どんなものかというと・・・ 人の霊体との違いです。


神様という属性のエネルギー体は、どんなものかを書きましたので、
分かられるかと思いますが、人の霊体については詳しく話していなか
ったので、ちょっと書きますね。これは、神様という属性のエネルギ
ー体を見分けるためにもなります。


人の霊体っていうのは、基本的に見えないと書いています。
( 「」 を参照下さい )


神様という属性のエネルギー体は見える場合があるって書きました
けど(「霊能者の感じ方・目」「霊能者の感じ方・目と物質」など)、
神様という属性のエネルギー体よりも、人の霊体のほうが見えやす
いと思っていませんか?・・・


実際は、そうじゃないんですね。(とりあえず、思い込みを捨てて下
さいね)


人の霊体っていうのは、神様という属性のエネルギー体と違って、光
りの粒子の量やエネルギー体としての力が低いと思っています。つま
り、人の霊体は、エネルギー体としては軟弱で、光りの粒子が目に見
えるほどまで集まることがないのではないかと考えています。



ちょっと、また難しくなってきましたねぇ・・中途半端だけど、
ううぅ~ 続きは次回でいい?ということで、次回に書きますね。
だんだん、書くことがたまってきてるし・・・ε-(=`ω´=)


続きは、こちら→ 高級霊と人の霊体の区分



過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリック
したその下にでてきます。
- Home -

 

 

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog