どうして神様と思うのか?

 

「佳蔵院、生きてんのかぁ~?ブログ、待ってるんだけどぉ~」という
催促の電話が、知人よりあるようになりました・・・

「ううぅ~ ちょっと待っときんしゃい!明日、書くから・・・」と言
いつつ、今日になったしだいです・・・(*T_T*)


以前からの宿題が、たくさん残ってるようで・・・どれから、書いたら
いいのか分からなくなったところですが・・・彡(-_-;)彡

とりあえず、今日は「なんで、それが神様だと思えるのか?」というこ
とに関して書いていきますね。

 



2012年4月のブログに「霊能者の感じ方」というタイトルで、いく
つか書いていますが・・・その中で、神様という属性のエネルギー体

がどのように見えるか等について書いています。


けど、目に見えたものや瞼(まぶた)の裏に映るものが、神様という
属性のエネルギー体であるという確証がありません。


なのに、どうして神様という属性のエネルギー体だと思えるのか?
なんですが・・


これについては、まず心の感じ方に他と違いがあります。そこで、
他のものが、どんなものかというと・・・ 


実は、神様という属性のエネルギー体の中でも・・・ 善と悪のよう
な違いがあります(人からみた善と悪)。この善と悪の違いは、見た
目や瞼の裏に映るものからは判別ができません。


けど、心で感じるものに大きな違いがあります。


普段、私達が神様・仏様と呼んでいるエネルギー体の心の感じは、
瑞々(みずみず)しく、爽やか、高揚感、力がみなぎる、気持ち
よい、元気がでる、洗われた感じ、体が軽くなる・・・等々、人
にとって、プラスに感じられます。そして、自然に感謝の気持ち
が心のなかに、現れてきます。



これと反対に、神様という属性のエネルギー体の中でも、悪の部類
に入るものの心の感じは・・・ 理由も無く突然恐怖に襲われます。
何がなんだか訳が分からないまま、怯え又体が硬直し、壁ができた
ように心も収縮します。


悪の部類に入る神様という属性のエネルギー体を知らずとも、私達
の魂には、それが悪というエネルギー体であることが分かるようで
す。



生きていますと、一度や二度は善、悪に関係なく、神様という属性の
エネルギー体に遭遇することが、誰にもあるはずです。ただ、それに
気付かないだけで、誰にでもあるはずなんです・・・。



あと、心の感じ方以外に・・・
神様という属性のエネルギー体(善)と思っているものに対して、
例えば、霊視鑑定などでご相談があった場合、そのご相談に関する
質問等を問いかけます。

その問いかけに対する答えというものが・・

後々、ご依頼者のお礼の電話やメールを頂くと、間違いではなかっ
たということが分かります。

これにはある程度の経験が必要になりますが、こんなことからも、神
様という属性のエネルギー体(善)であると確信できるようになりま
す。




しかし・・・ 本当は、絶対的な確証があるものではありません。

普段は目に見えないものだけに、それを神様と呼んでいいのかど
うか・・ しっかりとした神様という定義があり、見た目や音等で
判別する基準が設けられていれば、それも可能かもしれませんが
・・・

難しいところですよね・・・┐('~`;)┌



過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリック
したその下にでてきます。
- Home -

 

 

 

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog