神様からのメッセージ

 

しばらくご無沙汰してました・・・。(*'ω`*)ゞ

 

ちょこちょこと、まとめて出張に行っておりましたので、ブログの更新
が滞っていました。ごめんなさい。

一度ブログのリズムを崩すと、なかなか書けないものなんですねぇ。

 

今日は以前からの宿題が残っていましたので、それを書くことにしま
すね・・・。

 



4/13のブログに質問をしていましたが・・・

(やっぱり、誰も答えてくれんし・・・(;一_一) )
遅くなりましたが、その回答をしますね。

 

 

《質問》神様という属性のエネルギー体とつながっていて、その神様
から、ある生きている人の目と口が異常に大きくされた形で私達に伝
えられてきたとき・・・ 

神様のご意向はどんなものだと思いますか?神様はその生きている人
に対して、何を伝えようとなさっているのか?


《答え》神様という属性のエネルギー体によって変わってくるところ
もありますが、一つの読み方として参考にして下さいね。

 

これは、目を正しく開け正しい言葉を出しなさいというメッセージが
含まれています。

 

もうちょっと詳しく説明すると・・・・

 

目と口が異常に大きくされた形でイメージが伝えられてきた場合、

その人の考えが自己中心的な思考になっていることが多く、周り

が良く見えていないことを現しています。だから、言葉自体も自
分が自分が・・・のように自分だけを正当化し、周囲に責任を転
嫁するような会話になっています。

 

 

ですので、見方を改め言葉を改めなさいということを上記のような

形で私達に伝えているわけです。

 

 

神様という属性のエネルギー体からのメッセージは、文章のような

感じで伝えらることがほとんどありません。言葉で伝えられたとし
ても、それは一言か二言ぐらいなもので・・・

ある程度深い瞑想状態で、ある一定時間瞑想状態を保っていれば、
一つの言葉からポロポロと次の言葉が伝えられますが・・・


文章のような感じで受けとめるには、なかなか難しいところがあり
ます。

 

 

参考までにお話ししますと・・・

青森に木村藤子さんという有名な霊能者がいらっしゃいます。お会い

したこともお話ししたこともありませんが、雑誌かテレビかで読んだ
か聞いたか・・・はっきりとは記憶していませんけど、鑑定の時間が
一人につき、10分ぐらいということを覚えています。

 

 

ご相談にみえられる方が多いということもあるかとは思いますが・・

これは恐らく、神様という属性のエネルギー体から受けるメッセージ

が上記に書いているように、短いということに起因していると思われ

ます。短いというより、核心は一つということではありますが・・・

 



体調などが良ければ、まとまったメッセージを受けられますけど・・

毎日毎日ともなれば、そうはいきません。一言のメッセージがあって

から次のメッセージに転換されるまで、数日かかることもあります。



神様という属性のエネルギー体を、いつでも100%受けとめられるに

は大変難しいものがあります。でも、100%受けられるよう頑張って
いきたいものです・・・。



過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリック
したその下にでてきます。

- Home -

 

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    Maki (土曜日, 09 6月 2012 07:22)

    佳蔵院さま、初コメントその2です。今回の答えを読む前に、4/13のブログに飛び、質問を読みましたー。あちらの世界で"目"が大きくなるのはこちらの世界にいた時に見えてなかったからということから..... こちらの世界で"目"が大きく"口"がデカイとなると、あちらの世界から説明すると、"見ているようで見ていない" "語るようで語ってない"かななんて。自分の回答当たらずとも、楽しい質問でした。ただオンタイムでお答えできなくて、自分的には、ちょっと残念でした。ブログ更新、楽しみにしてますー。

  • #2

    keizo-in1 (日曜日, 10 6月 2012 20:53)

    Makiさん 二つのコメントをありがとうございます。

    佳蔵院のブログにコメントをくださる方があまり
    いらっしゃらないので・・・
    佳蔵院は今、目がウルウルしています。


    ブログ更新 頑張ります!
    宜しくです・・・。

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog