神仏に属する霊体に頼りすぎない。人生を歩くのは私達自身です。

 
あっという間に9月になりましたねぇ・・・。ほんと、時間が経つの
は早いものです。9月から、佳蔵院の運気の流れが変わるようです。
この運気の流れにしっかり乗って、やりたい事ややらねばならない事
をどんどんやっていきたいと思います!8月はブログを怠けていまし
たが、9月は頑張るばいp(*^-^*)q (ほんと、頑張りますから・・)

(前回のブログは、人にとり憑く霊体と人の魂の中にある好ましく
ない霊体との違い
です)

では、さっそくですが・・・

前回の続きを書きますね。



前回に書いたことを改めて書きます。私達の魂には、神仏に属する
霊体の流れと、それに反する流れを持ち合わせて誕生しています。
両方の流れを持って誕生しているのが人間なんですね。

ですので、持って生まれた好ましくない霊体の流れから受ける影響
と地縛霊や浮遊霊等からとり憑かれて受ける影響とは、全く違うと
いうことなんです。


このへんのことを、しっかりと認識しておいてくださいね。



とりあえず、今生活ができる状態ならば、霊にとり憑かれているわ
けではありませんから・・・よく眠れなかったり、食欲がなかった
り、無気力だったり、不安や恐怖に怯えている状態であれば、自分
の内面に目を向けなくてはいけません。


これから、もともと魂の中に潜んでいる好ましくない霊体の流れを断ち
切る(小さくする)方法を書いていきます。方法は人によって異なる場
合がありますが、まずは皆さんに共通するものを紹介します。


また、鑑定を受けて頂いた方の復習にして頂ければと思います。鑑定
では口頭での説明ですので、時間が経つと、どうしても佳蔵院がお伝
えした内容が薄れてしまいます。ただ、基本的なことを書いていきま
すので、これからの内容を読まれながら、枝葉の部分を思い出して下
さいね。


それと、ここでもう二つ言わせて下さい。

一つが『神仏の力をお借りしたとしても、最後は「己が克つ」』という
ことです。このことについては、後々で書くようにしますが・・・


もう一つが、『神仏等に惑わされない』ということです。瞑想マスター
を受けていらっしゃる方に、くどくお伝えしていることです。瞑想マス
ターを3ヶ月、6ヶ月、一年以上(サイト開設前は別の呼び名ですが)
しっかりと受けていらっしゃる方であっても、何度もお話しをさせて頂
いています。



瞑想や瞑想を通じてのコントロール、神仏とのつながりを強める方法、
魂の回復等々を試されていくと、又その方の素質や霊的感性の高さに
よりますが、誰でも2~3ヶ月程瞑想マスターを受けられると、みな
さん不思議な出来事に遭遇していきます。ご依頼者によっては、数日
から1~2週で認識されます。


最初は亡くなられた親族の声であったり、体が心地良くゆすられたり、
木や手から出ている白い煙が見えたり、いろんな音が聞こえたりと様
々な現象に遭遇します。けれど、問題はここからなんです。


不思議な出来事に遭遇するようになって、神仏に属する霊体を感じら
れることもありますが・・・ 生活や仕事の行動をこのような不思議
な出来事に左右されてしまう方がいらっしゃいます。



例えば、何かしらの声や音がした場合に・・・
「これは、進めと言っているのか?」「やめなさいと言っているのか?」
などと考えこんだり、行動が遮(さえぎ)られると「運が悪いなぁ」と思
うようになったり。せっかく良い方向へ進んでいるのに、自分で自分を悪
くしてしまっています。



瞑想マスター等を始められて、1~2ヶ月では現象の意味はなかなか
分かるものではありません。不思議な出来事に遭遇することは、不思
議な世界への入口に立ったにすぎません。神仏に属する霊体の流れや
それに反する霊体の流れ、又先祖や魂の仲間との流れ等を読み解くこ
とは簡単なことではないんです。


不思議な出来事に遭遇して意味が分からなければ、そのまま放って
おいて下さい。意味が分かる時とは直感のように、ピ~ンと直接頭
の中に意味が入ってくるものです。分からない時は、放っておく。
この事を忘れずにして下さいね。


不思議な出来事の中には、神仏に属する霊体から影響を受けた出来
事もありますが、その神仏にいつまでも頼らないで下さい。気付き
や導きがあったとしても、その道を歩くのは私達自身なんですね。
私達自身がしっかり歩かなければ、生まれてきた意味がなかとよぉ。


気付きや導きがあったら、神仏や先祖に感謝して前に進むこと。感謝
して前に進む。進めたら、また感謝。この繰り返しで、物事が回転し
始めるとよ。不思議な出来事に遭遇したからといって神仏を探さなく
ても、私達の魂は神仏に属する霊体といつでもつながってると。だか
ら、悪い考えや悪い見方をせずに、自分を信じて、良い方向へ進んで
いると考える努力をせんばいかんと。よかでしょうか?



大変、前置きが長くなりました・・・。
次回から、私達の魂の中にある好ましくない霊体の流れを断ち切る
(小さくする)方法を書いていきますね。

次回のブログは・・・
魂の中にある、好ましくない霊体の流れを断ち切る(小さくする)
方法
です。




過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリック
したその下にでてきます。

- Home -


コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    天然オカン (月曜日, 03 9月 2012 23:35)

    こんばんは~(*^▽^*)まっとりました!今回は、自分と合わせてみてみました。。不思議な体験はないのですが、反省の一途です。

    霊的感性?お導き自体が、未だにはっきりと解らないまま、色々と探そうとしていましたというべきでしょうか。。


    身勝手に神仏へお願いをするのもよくないと思いつつも、いつの間にか お願いごとが浮かんで恩得にすがろうとしている自分がいて。

    上をみればきりがないのに、安易に欲を出す。それがこの世の人間なのかもしれませんが・・・

    繰り返し繰り返しの安堵と不安が交差しながらも日々を過ごせることに、これも自分を高めるための試練だと感謝しなきゃですね。

    今日もまた、勉強になりました。有難うございました。謝謝!





  • #2

    keizo-in1 (火曜日, 04 9月 2012 11:02)

    天然オカンさん  コメント、ありがとうございます。


    ブログの更新が遅くなって、ごめんなさいm(._.)m
    9月は頑張ります!


    神仏にすがることもお願いすることも悪いことでは
    ありませんからね^^


    ただ、頼りすぎると・・・一方通行になってしまい、
    神仏等からの気付きや導きが分からなくなってしま
    うこともあるんです。


    お願いしたら、それが叶ったと思って現実の世界の
    行動に移らないといけないようです。



    実は願いに関するもので、「神様との瞑想」(具体)
    というページをずいぶん前から書いていたんでが・・
    そのままにしておりました。o(TωT)o


    近々、きっと完成させますので、読んでみて下さいね。



    「欲」は人を墜落させるかもしれませんが、向上させ
    る原動力にもなると思います。欲に正しい行動が伴え
    ば、それは夢や希望、目標という言葉に変わってきま
    すからね。



    佳蔵院も夢や目標をもって、がんばらんとp(*^-^*)q

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog