トランプを使って直観、気付き、ひらめきの力を鍛える

 

前回の直観、気付き、ひらめきで正しい決断をしてみましょうからの
続きです。

 

直感や気付き、ひらめきが、どんなときに現れるかよーく覚えておい
て下さいね。直感や気付き、ひらめきが現れるときって、自分の意思
の壁がないときです。意思で固められているときは、直感や気付き、
ひらめきが現れてくることは、なかなか難しいようです。

 

 

 

瞑想をやっていると分かり易いんですけど、思考を停止しているとき、
言葉だったり映像等が突然浮かんできたりします。浮かんできたもの
は、本質を突いていたり、又それ自体は意味がないように思えること
もしばしばですが、断片をつなぎ合わせると、意味が分かったりする
こともあります。

 

 

でね、この直感や気付き、ひらめき等っていうものは、どちらかと言
うと、一方的に伝えられる場合がほとんどで、私達の都合なんか全く
関係なく発せられると思うとよ。だから、人が意図して、直感や気付
き、ひらめきを得ることは、まず難しいと思います。

 

だけどね、得やすくするための状況を作ってあげれば、ある意味意図
して、直感や気付き、ひらめき等を得ることができるようになると思
うとです。

 

 

直感や気付き、ひらめき等を得やすくするための状況とは、周りの環
境を整える等というものではなくて、脳や心、魂等から発するレール
を作るということです。

 


佳蔵院では鑑定中にレールという表現を使ったりすることがあります。
けれど、このレールについて説明する時間があまり無かったので、こ
こでちょっと説明しときますね。


まず、一本のレールを想像してみて下さい。そのレールの端に自分
がいて、反対の端に、例えば神仏に属するエネルギー体があるとし
ます。そこで、神仏に属するエネルギー体へ向けて、疑問を投げか
けたとします。


その疑問は神仏に属するエネルギー体へ向けて、レールの上を進ん
で行くんですが、疑問を繰り返すことで、やがて神仏に属するエネ
ルギー体へ到着します。その疑問に反応して、神仏に属するエネル
ギー体から疑問に対する答え等が跳ね返ります。


ところが、レールには自分から発せられた疑問が乗ったままで・・・
つまり、必要以上に疑問を繰り返すことで、疑問によってレールが充
満してしまっています。だから、神仏に属するエネルギー体が疑問に
反応したところで、答え等の進む道が無いとです。



でね、これを解消するためには、疑問を手放すというか、ある程度疑
問を投げかけた後は、疑問についてもう考えないというか・・・ 
疑問ついて気にしないということが一つの方法です。

 

又このことが、神仏に問題や不安を預けるという意味でもあるとです。

 

 

それともう一つの方法が、上記のレール(別のレール)を作るというこ
とになるとです。このレールを作るという作業は、時間もかかりますし、
根気が必要になってきますので、遊び心を持ってやられると良いかもし
れません。

 

 

ということで、突然ですが、トランプを用意して下さい。



でね、寝る前か若しくは瞑想中に用意したトランプをイメージ、又は想
像します。たぶん、寝る前にやられた方が成功しやすいと思います。

 

トランプの柄や色、そしてトランプの山をしっかりイメージ又は想像し
て下さい。トランプの山は裏を上(数字等が見えない)にして下さい。
イメージ又は想像しながら、眠ってしまっても良いですからね。トラン
プの山は枕元に置いておくか、手が届く所に置いておきます。


一日目から上手くいくとは思いませんが、しかしある時、夢の中や深い
瞑想中にイメージ又は想像したトランプが突然浮かび上がってくるとき
があります。最初は、えっ?と驚かれると思います。



それでトランプの山が浮かんできたら、その浮かんできたトランプの山
にそぉーっと手を伸ばして、トランプの山を適当に分けるとです。そし
て、分けたトランプの一番下のカードを見てみて下さい。この時に、一
番下のカードが浮かんできます。


例えば、浮かんできたカードがハートのAだったとして・・・
実際に枕元に置いておいた、又は手の届く所に置いておいたトランプ
の山を適当に分けてみます。寝ていたり、深い瞑想中だったら、起き
るのが辛かったりしますけど、ここは頑張って起きましょうね。

 

 

ほんでここからですが・・・ 実際にトランプの山を分けて一番下
のカードを見てみるとぉおおおw

なぁーんと、なぁーんと、ハートのAではありませんか!
びっくり仰天します(゚o゚;


佳蔵院はこのようなことをやって、浮かんだカードと実際に分けたカー
ドが3日間連続して合っていました。最初に成功した時のカードは今で
も覚えていますが、ちなみにそのカードはハートの3でした。


どうしてこのようなことが起こるんでしょうね・・・フフフ・・・


ちょうど時間もきましたので、続きは次回ということに。

 
次回は、決断は沢山の選択肢の中から、時期に応じたものを選ぶ
です。

 


過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリック
したその下にでてきます。
- Home -

 

 

 

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog