睡眠中の脳(ある意味、深い瞑想)を利用して、記憶する(試験勉強の方法)


前回のブログ、瞑想を利用した勉強方法で試験に合格!(記憶の
仕方がポイント)
からの続きです。



1.寝る前の30分ぐらいの時間を使って、短期記憶から長期記憶へ
   と移動させる。
2.イメージを使って、覚えるものをつなぎ合わせまとめて記憶する。
3.残り時間がないときの、最後の賭け(瞑想の極意)と推論等の問
   題対策。

さっそく、1について書いていきますね。




寝る前に記憶する作業をやったほうが良いという話を聞かれたこと
がないですか?


佳蔵院はある試験勉強で、寝る前に記憶するということをやってお
りました。これが、結構良いとですよ。


寝る前に、とりあえず当日に記憶したものを改めて記憶しなおすと
です。当日に一度記憶しているものであれば、お布団の中でざっと
記憶しなおすことって、短時間でできます。



んで、佳蔵院がやっていたことなんですけど・・・
お布団に入って、腹式呼吸をやります。サイトで紹介している腹式
呼吸をですね、力いっぱいやるんじゃなくて、軽くでよかとです。
(瞑想ができれば、なおさら良かですけど・・)


体をリラックスさせたら、それで準備完了です。


後は教科書や参考書、記憶するためにまとめたもの等を記憶しなお
して、その記憶を思い浮かべながらそのまま寝るだけです。

たったこれだけです。



寝ている間に、この記憶が頭で整理されているんじゃないかなぁと
思うんですけど、朝起きてもう一度記憶したものをみてみると、結
構頭の中に記憶が残っておるとです。



一度記憶したものは短期記憶として脳で分類され、一旦保存されま
す。続けて新しいものを記憶すると、記憶は新しい記憶に上書きさ
れてしまい、前の記憶はどこかへすっ飛んでしまうとですけど、寝
る前に記憶したものは朝になっても記憶の中に残っておるとです。



繰り返して記憶しているから、脳に定着しているとも考えられますけ
ど、寝る前の記憶の反復と普段の記憶の反復を比べると、寝る前の記
憶の反復のほうが、頭の中には記憶が残っておるとですよねぇ。



歴史なんかをかたっぱしから記憶していたら、さっき覚えたはずのも
のが思い出せないという、そんな経験をしたことが誰でもあるでしょ?


あれって、がっくりきますよねぇ(-_-;) 一生懸命覚えたはずなのに、
ちょっと時間が経つと頭の中にほとんど記憶が残ってないとです。
俺って、こんなにアホだったんかぁあああああ~と自己嫌悪に陥っ
てしまいます。:゚(。ノω\。)゚・。 ウワァーン



けれど・・・ 起きている時に、必死になって記憶を反復するとい
うスタイルをやめて、寝る前に記憶の反復をやっていたら、記憶量
がかなり増えておったとですよ(*^_^*)



朝起きてもしばらく記憶に残っているんで・・・ すごい満足しち
ゃってさぁ、また覚えちゃろぉっていう気持ちにつながっていくと
ですよねぇ。



記憶の仕方でずいぶん変わるもんです。だから、日中は記憶するた
めの下準備(記憶しやすように、記憶する部分だけをチェックした
り、まとめたり)して、寝る前に集中して覚えるようにしたら、少
ない時間でも戦えるとです。



記憶したものを思い出しながら・・・ もしも、思い出せないも
のがあったら、もう一度本等を眺めて、頭ん中で記憶を思い浮か
べながら寝るとです。



睡眠は、ある意味深い瞑想です。目的がない睡眠であれば、それは
夢に睡眠が支配されますけど、寝る前に記憶しちゃろぉという意識
があって、記憶を思い浮かべながら睡眠へと入っていったら、頭ん
中には意思が居続けますんで、完全な夢の支配から離れたところで、
記憶の整理や反復が頭ん中で行われると思うとです。




実際にこんなことがありました。佳蔵院が資格試験を勉強している時
で、その問題がめっちゃくちゃ難しかったとです。解答の説明を読ん
でも・・・ はぁ?みたいな感じで、よー分からんとですたい。

くっそぉ~と思いながら、寝る前にその解答の説明や類似の問題等
も見比べたりしておったとですけど、いつの間にか寝てしまってて、




でもですね、ふと意識が覚醒して夢の中でその問題を解いてる自分
に気付いたとですよ。夢の中で解説のページなんかも出てきたりし
てですね、解答の手順を一つずつ進んでいる自分に気付いたとです。




夢の中では全然迷うことがなく、また解答までの手順に疑問を感じ
ることもなく、すんなりと解答までの流れを導き出したとです。


夢の中で・・・ あぁ~なんだ、こういうことだったとねぇと納得し
て、そのまま眠ってしまったとですけど、朝起きてもその解答までの
手順がしっかりと記憶に残っていて、解答の説明を記憶に従って読ん
でみると・・・ 夢の中でみた手順通りに解答が導きだされ、解答の
解説の意味等がはっきりと理解できました。



こういうことが度々あってから、難解な問題でつまずいた時は寝る前
にじっくりと考えて、あとは睡眠中の思考に任せるようにしたとです。
起きている時に分からない問題で時間を潰すより、寝ている時に理解
できれば、時間が節約できて一石二鳥と思ったとです(-。-)y-゜゜゜



睡眠前の記憶等は、是非お勧めです。お試しあれ!“ヽ(。◠‿◠。)ノ”


あっ それから佳蔵院は記憶した範囲を記録しておいて、3日後とか
1週間後に改めて記憶するようにしていました。思い出せないものも
ありましたけど、結構長い期間記憶に留まっていました・・。



次回のブログは、最後の賭け(瞑想の極意)、直感で試験を解く。
そして、合格へ・・・
です。




過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリック
したその下にでてきます。
- Home -

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    tomo (土曜日, 06 7月 2013 18:20)

    早速、今日寝るときにやってみたいと思います。
    すらすら解けるようになるといいなあ。

    ありがとうございました、

  • #2

    佳蔵院 (土曜日, 06 7月 2013 19:21)

    tomoさん コメント、ありがとうございます。


    はぁ~い 今日から試してみて下さいねぇ~
    ポイントは、寝る前にリラックスすることですからね。


    リラックスして、一度記憶したものを改めて記憶して
    みて下さい。目をつぶって記憶を思い浮かべながら、
    お休み下さい。


    朝起きて、もう一度記憶を確認してみてたらぁ・・・
    オオオオォォ~ 記憶が残ってるぅうううう~って驚きます
    から(*^。^*)


    勉強、頑張って下さいね。応援してます!

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog