神様を祀るということは、どういうことなのか

 

ではでは、前回の続きを書いていきます。(前回のブログは・・・
神棚を設けて神さんを祀る心構えと願いが叶うことについて です)


神を畏(おそ)れ敬(うやま)い、又は鎮(しず)めるために人は祀(
まつ)ってきました。どれほど、神を畏れ敬い、鎮めてきたのかと言え
ばですね・・・


人身御供(ひとみごくう)というものをご存じでしょうか?これは、人
を供物として神に捧(ささ)げることを言います。つまり、生贄(いけ
にえ)のことです。


昔の日本では、人を生贄として神に捧げてきた歴史があります。まぁ
日本に限ったことではないんですが、世界でも同じような生贄を行っ
ていました。



台風や大雨、日照り、地震、伝染病等々・・・ このようなことがあ
る度に、又は事前に人を捧げてきた過去があったとです。

人の命を捧げるほど、神を畏れ敬い、又鎮めてきたとです。




今でも例えば、地鎮祭等で祭壇に魚を供えますけど、これはある意
味生贄ですね。こんな名残がまだあるとです。



神に対するこのような姿勢から、『祀る』ということが行われてきた
んですけど・・・ 本来、『祀る』とはこういうことを指すとですよ。


分かりますか?人の願い等を叶えてもらうために祀るんじゃないとい
うことが、よく分かったでしょ(¯―¯٥)



神を畏れ敬い、又鎮めるための目的があって、『祀り』方が出来上が
っていったとです。時の権力者が、『祀る』方法を考案していったん
ですね。また、後々は祀った神さんから、災害の危険を事前に知らせ
てもらう等のために、占いとして神さんを祀るように変化した部分も
あるとです。よかですかね?

 


現在の祀り方は、過去の権力者が考案した『祀る』方法が元になっ
ている部分と、社会や文明が発展するにつれ人の欲が表現された祀
り方になっているとです。




現代では特に社会・経済が発展するにつれ、欲とともに家庭でも神
さんが祀られるようになったわけです。

お稲荷さんなんかが良い例ですよね。江戸時代、商売繁盛等を目的
にお稲荷さんが爆発的に祀られるようになりました。今でも、家庭
以外に会社でもお稲荷さんを祀ってある所が多いです。



だからですね、これから神さんを祀ろうと考えている人は、よくよく
お考え下さいね。神社等において、せめて素直に正直に、また謙虚な

心で接して下さいということは、こういう意味もあるとです。



ただですね、物心ついた時には既に神さんが祀ってあったという方
もいらっしゃるはずですけど、この場合はそんなに深く考えなくて
もよかです。



なぜなら、物心ついた時に家族の人から神さんの事を教えられ、畏
れを抱いたはずだからです。佳蔵院の実家でも神さんが祀ってあり
ます。


物心ついた頃は、「そがんことばしよったら、ばちかぶっけんな!」

とよく言われたものです。

 

あ、意味が分からんでしょ?これはですね、そんなことをしていたら、
神さんの罰(ばち)が当たるよ、という意味です(・´ェ`・;)ゞ



神社や神棚に対して、畏れから出発する人と欲から出発する人がいる
というのはこういうことなんです。自宅に神棚を設ける人は、言っち
ゃ悪いですけど、『欲』から出発している人が結構多いと思います。

ただ、例えば病気等の治癒が目的で神さんを祀る人もいますが、こ
の場合はですね、人が生きていくための必要な欲の部類に入ります
ので、上記の意味での『欲』とは違います。



佳蔵院が言っている『欲』とは・・・ たまに、鑑定等で例え話し
で言うことなんですが、

年収1000万の人(仕事をちゃんとやってきた人が前提)が、年収
1500万、2000万が欲しいと言う場合は欲とは言えず、年収0
円、10万の人が年収1500万、2000万は欲しいと言う場合が
欲ということです。



お金を得るということは、大変なことです。努力も何もしていない人が、
努力に合わない物を希望することが『欲』ということです。努力のちょ
っと先にあるものが希望であって、欲とは全然違うとです。


基本的な欲が無ければ、人は生きていけません。だけど、努力に見
合わない、又必要以上のものを追い求める心が、佳蔵院が言う『欲』
ということですね。



このような心(欲)で神さんを祀っていらっしゃれば、その心(欲)に
見合った神さんが感応すると思って下さい。

 

神さんは『個』として存在しているわけではありません。○○の神さ
んを祀ったからと言って安心している人がいますけど・・・ ある
系統の中で○○の神さんが最高位としても、その○○の神さんの流れ
には、私達の社会や文化の発展にしたがって悪と判断してきた部分
も含んでいるとです。私達の都合で悪と判断してきた部分も含めた
のが、ある神さんの流れであって、○○の神さんということです。


○○の神さんを祀ったからといっても、本人が『欲』を目的として祀
ったとしたら、当然その『欲』に見合った○○の神さんの流れにある
霊体が感応するわけです。



『欲』に見合った神さんとは、それだけ人の霊体に近い神さんという
ことになります。そんな霊体を神さんと呼んでいいもんか分かりませ
んが・・・



中には、神さんが人に悪いことをするわけないと、とんちんかんな事
を言う人がいます。いつから神さんと人を同レベルで考えるようにな
ったのか。なぜ、人の都合に神さんが合わせないといけないのか。

おこがましいにもほどがある。神さんを馬鹿にしていることに、なぜ
気付かないのか。いつから、人が偉くなったのか。



神さんにとって、人は地球上の生き物の一種にすぎません。百数十
万種ある生き物の中の一種が人です。人が特別な生き物というわけ
ではありません。生きるということに関しては、人より繁栄してい
る生き物がほとんどです。


生きるという根本的なことを差し置いて、どうして神さんが人を特
別扱いしなければならないのか。



ちょっと話しがそれちゃいましたが・・・
神さんを祀るということは、気楽なもんじゃなかとですよ。

自分の『欲』の為に祀ろうとしている人がいたら、悪い事は言いませ
ん。やめときんしゃいね (¯―¯٥)


もちろん、純粋に神さんを信仰するため祀るのであれば、宜しいかと
思いますけど。



佳蔵院は、自分で神さんを祀るということは一生しないと思います。

なぜなら、佳蔵院には『欲』があるからです。『欲』がないと自分で
は思っていたとしても、心の片隅に『欲』があるかもしれないと疑っ
ているからです。(他にも、理由はありますが)

『欲』を常に消し去って生きていけるほど、佳蔵院は出来た人間では
ありません。『欲』は、時として生きていく上では必要なことだと思
っています。


ただ、そんな不純な動機で神さんを祀るということはしないというこ
とです。

 

 

 

 

当初の目的がどうであれ、祀ってある神さんに向かって日頃の感謝
とともに神さんの繁栄を祈るのであれば、又自分を見つめ直す等、
思いを変えていければ、神さんを祀っても良いと思います。




神さんは私達が思っているほど、都合が良い霊体ではなかとです。
謙虚に正直に、又素直な心で、向き合わなければいけません。



しかしながら、信仰は人の自由ですので、やり方にこだわらずとも、
どのような目的で行われようとも人の自由だと思います。だから、佳
蔵院が今日書いたブログを読まれて、自分が信じたやり方や目的を貫
かれても、全然問題はありません。



あっ 今日書いたことはタブーの1つかもしれませんが、もう1つ
現代に続くタブーがありますので、次回はそれを書きます。




次回のブログは、
神鏡とお札、三社神棚をもって祀る方法と神社神道のタブーです。




過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリック
したその下にでてきます。
- Home -

 

コメントをお書きください

コメント: 28
  • #1

    YT (金曜日, 09 8月 2013 07:11)

    メルマガ実践中です。
    昨日の夜ですが、寝ながら腹式呼吸している時まぶたの裏にうっすら色がついて何かが見えてる感じがしました。
    30近くになるとオレンジに包まれて息をしているのと連動してるのか、吐くとオレンジの霧が晴れるかのように真ん中が開けて渦巻いてて、吸うと一緒にオレンジを吸うという体験をしました。
    また、なんか降ってくると思ったら、雨音の曲を聞きながらしていたせいか(主音があるのであまり気にならなかったのですが)雨が降ってました。
    脱力して、確認作業して…
    その最中は特に何も見えてなく、私は色んな雑念が出てしまうので気づいてはやっての繰り返しになりますが、雑念中ガクッと体が重くなるのを感じました。
    それからまた何かうっすら広がって、何か見えるかもって期待しましたが何も見えませんでした。
    (白い点も確認できてません…)
    でもなんかうまくいってるのかなぁと嬉しくて書いちゃいました。

    早く上達するといいなぁ~(*^_^*)

  • #2

    keizo-in1 (金曜日, 09 8月 2013 10:59)

    YTさん コメント、ありがとうございます。

    瞑想、楽しんでやっていらっしゃるようですね。腹式呼吸との連
    動がうまくいっているようですよ。その調子です(¯―¯٥)

    第何回のメルマガまでをご覧になっていらっしゃるか分かりませ
    んが、本来雑念というものは無くてですね、浮かんでくる思考や
    感情は何かしらの理由があるから出てくるものです。


    ただ、自分の希望と合わない状態(「無」になりたいけど、思考
    や感情が浮かんでくる)と思っているから雑念となるだけです。
    浮かんできたものに合わせれば、浮かんできたものは雑念で
    はなく、解決すべき問題や感情、気付き等に変わります。


    ですので、浮かんできたものを雑念ととらえて、初めから瞑想
    をし直すのではなく、何故浮かんできたのかという視点から思
    考してみて下さいね。(このような事に関することは、Vol.10
    以降で紹介しています)


    メルマガのVol.8以降になりますと、瞼の裏に映る白い点や
    『無』等に関することを紹介しておりますので、それまでは今ま
    でのように、30セットの腹式呼吸を頑張って下さい。

    今の内に、楽に腹式呼吸ができるようなされていたほうが宜し
    いですよ。後からやることがいっぱい出てきますから(*´∀`*)


  • #3

    YT (金曜日, 09 8月 2013 11:16)

    ありがとうございます!

    今vol.6なのでもう少しですね(*^_^*)

    そうでしたか…いつも集中力が足りないのかと気にしてました(^^;)

    腹式呼吸は慣れようと電車の中でもやってみたりしてるのですがまだ慣れないようで、30いくまでに途中苦しくなったりして、ちょっと呼吸整えて続けたりしてます。
    どうも途中で空気を飲んでしまったりとかしてしまうんです。
    今はやり過ぎて腹筋もかなり痛いですが(笑)
    吸うのも最初より長く吸えるようになってきました。

    とりあえず腹式呼吸に慣れるよう頑張ります!
    いつもメルマガ楽しみにしてます。
    またよろしくお願いします(^^)v

  • #4

    ゆき (金曜日, 09 8月 2013 22:56)

    最近このページを知りました。毎日少しずつ順番に読んでおります。
    メルマガも熟読し終わったら購入したいです。
    神秘な世界は、以前から興味深く、このページもパソコンで瞑想を調べるとヒットし、知った次第です。瞑想、腹式呼吸も自分でしていても上手くいかなくて。
    またよろしくお願い申し上げます。

  • #5

    keizo-in1 (土曜日, 10 8月 2013 07:15)

    YTさん コメント、ありがとうございます。

    2013年4月16日のブログをご覧になってみて下さいね。
    雑念等への対処になるかと思います。

    かなり、腹式呼吸を頑張っていらっしゃいます。その調子で、
    腹式呼吸をマスターして下さい。

    お腹が引き締まってきたでしょ?今の季節にちょうど良いと思
    います。

    自分でいうのもなんですが・・・ 佳蔵院はお腹が出たことがあ
    りません。中年太りとは無縁のようです。イヒッ(¯―¯٥)




    ゆきさん コメント、ありがとうございます。

    サイトをご覧頂きありがとうございます。所々、硬い表現になっ
    ているところもありますけど、また表現が分かりにくいところも
    あるかもしれませんが、軽いお気持ちで読んで下さいね。

    瞑想や腹式呼吸は、誰でも最初はうまくいきません。
    少しずつ少しずつ楽しみながら行って下さい。(¯―¯٥)



  • #6

    クリスタル (日曜日, 11 8月 2013 15:15)

    こんにちは。今メルマガ第二回目を実践中です。
    困ったことに、まだ瞑想に至る前段階で止まっています。
    仰向けで目をつぶっているときはリラックスしているようなのですが、腹式呼吸を始めると腰や首に力が入ってしまいます。腹式呼吸を終えると体がかちこちです。ここから力を抜こうと思っても、気持ち悪くてごそごそ体をうごかしてしまいます。そうすると、また腹式呼吸からやり直さなくてはいけないような感じなのですが、どうしたらよいのでしょうか?あと、自分の心臓の音が気になってきてしまいます。
    先に進んでいきたいので、どうかアドバイスをお願いできますでしょうか?

  • #7

    ゆき (日曜日, 11 8月 2013 16:12)

    お問い合わせの返信ありがとうございました。
    人のことを気にしすぎました。自分のできる範囲でお願いさせて頂きます。
    瞑想もご指導頂きたく思ってます。
    ブログ、ためになることばかりでまだまだ未熟者です。

  • #8

    yorokobi (日曜日, 11 8月 2013 22:19)

    こんばんは。先日は、鑑定をしていただいて、ありがとうございました。
    瞑想は、続けています。今日は、腹式呼吸を続けながら、目を開けて、ボーっとしてみました。すると、玄関先に、小さな蛙がいて、1メートル先の床を見ていたんですが、床が波打ち、蛙の周りだけが、白っぽくもやがかかりました。
    うわー、波打ってるし、白っぽいなー、蛙はもやがかかってないなーと、意外と冷静に見ている自分がいました。
    一瞬ではなく、時間が止まったみたいな感覚でした。
    覚めると、じっとしていた蛙もぴょんぴょんはねていきました。
    教えていただいた、視線をずらすことが、できたのかなーと思い、コメントしました。

  • #9

    佳蔵院 (月曜日, 12 8月 2013 10:51)

    クリスタルさん コメント、ありがとうございます。

    瞑想を始められた頃は腹式呼吸をやり始めると、また終わった
    後も体に力が入って、どこかぎこちないですよね・・。
    これは、腹式呼吸に慣れていないためであって、誰でも最初は
    体に余計な力が入ってしまいます。

    腹式呼吸が終わったあと、Vol.1で体の力をぬくコツを書いて
    いますけど・・・ それを何回か行ってみて下さい。全体的に行っ
    て、また部分的に行ってみて、それでもぎごちなさが残っている
    ようでしたら、その状態を認めてあげて下さい。

    認めるとは、「あぁ まだ腹式呼吸に慣れていないから、体に力
    が入っているんだねぇ」と思ったら宜しいです。

    最初からやり直す必要はありませんよ(¯―¯٥)

    認めたままで『軽い』腹式呼吸を続け、次の作業をなさって下さ
    い。腹式呼吸に体が慣れていきますと、違和感が無くなります。

    心臓の音についてですが、体の違和感と同じで腹式呼吸に慣れ
    ていないこともあって、瞑想に入るまでの過程が気になるのでし
    ょう。また腹式呼吸は、最初の頃結構ハードに思いますので心臓
    もドキドキすると思います。

    音を気にするのではなく、音に耳を傾けて下さい。心臓の音に
    合わせてリズムをとるようなことをなさってみて下さいね。

    リズムをとるとは、例えば心臓のドクッドクッという音に合わせ
    て、心の中でドクッドクッとつぶやいてみて下さい。心臓の音に
    耳を傾けながら、次の作業に進んで下さい。

    練習を重ねていかれると、体の力や心臓の音が無くなっていき
    ます。

    瞑想を楽しんでやっていきましょうね(*´∀`*)




    ゆきさん コメント、ありがとうございます。

    ご質問の件、最初は当然気にされることかもしれません。けれ
    ど、私からすれば何とも言いようがないものでして・・・
    ごめんなさい(・´ェ`・;)ゞ

    瞑想、頑張って下さいねぇ~




    yorokobiさん コメント、ありがとうございます。

    瞑想、頑張っていらっしゃるようですね(*´∀`*)

    波打っているように見えられたということは、焦点のずらし方が
    できていらっしゃいますよ。このサイトでは、それを「同化」とい
    う表現で使っています。

    次の段階へ進まれると、その奥にある別の情報が見えてきた
    りします。そうなるためには、感じる力を広げないといけません。


    時間が止まった感覚は、集中できている証拠です。瞑想中は
    時間が止まったかのように、物事がゆるやかに流れていくこと
    もあります。

    不思議な感覚ですよね。もっともっと、いろんな発見をなさって
    下さいねぇ(¯―¯٥)

  • #10

    クリスタル (月曜日, 12 8月 2013 11:55)

    お返事ありがとうございます。
    瞑想ということ自体に緊張しているようです。
    型にこだわりすぎていることに気がつきました。

    先ほど、腹式呼吸をしてからリラックスしたら寝ていたようなのですが、突然目の前がお日さまを見たかのようにピカピカになり、ビックリして覚醒しました。はっきり意識が起きているのに瞼の裏側がピカピカしていて、こんなことは初めて経験しましたが、怖さは一切無くて、とても嬉しい気持ちになりました。
    恐怖心より、幸福を感じることができたので、これからはもっと楽しみながら瞑想していけそうです。

  • #11

    keizo-in1 (月曜日, 12 8月 2013 17:48)

    クリスタルさん コメント、ありがとうございます。

    驚かれたでしょ?初めて瞼の裏に何かが見えた時、目を開け
    ているのか、閉じているのかしばらく分からないほど、不思議
    な感覚に包まれますよね(¯―¯٥)

    瞑想を始めて、まだ間もない時点で瞼の裏に映るものを確認で
    きられたということは、思っている以上にしっかりと腹式呼吸が
    できていて、体も心もリラックスできている証拠だと思います。

    ですので、一旦睡眠に入られたとしても、「瞑想の意識」が残っ
    ていらっしゃったので、途中で覚醒されたんでしょうね。

    瞼の裏に何かが映っている時は、深いとまでは言えませんが、
    瞑想の入口からちょっと入ったぐらいです。

    もうちょっと深くなれば、瞼の裏に映るものを自由自在に操れ
    ますからね。色も形も自由に映し出すことができます。

    全然怖いことなんかないんですよねぇ。クリスタルさんみたいに
    嬉しさや幸せに包まれたような感動があるはずなんですけど。

    フフフ・・・(*´pq`*) まだまだ序の口ですからね。後々のメルマガ
    では、沢山の課題が出てきます。今の内ですからね、瞑想の基
    本が練習できるのも(¯―¯٥)

  • #12

    yorokobi (木曜日, 15 8月 2013 19:55)

    こんにちは。
    感じる力をひろげるとは、難しそうですね。壁をみて、ゆがんできたら、感じようとしてしまうからなのか、考えすぎなのか、覚めてしまいます。それでも、ゆがんでる間は、緩やかな時間の流れな気がします。不思議です。

    瞑想をしているからか、日常でも、シンクロが多くなった気がします。電話がほしいなーと、思うとその人から、すぐに電話があったりします。面白いですね。

    あと、顔文字の件なのですが、「顔文字が出ない」で、検索すると、出てきました。すでに、設定していたら、すみません。

  • #13

    佳蔵院 (金曜日, 16 8月 2013 06:55)

    yorokobiさん コメント、ありがとうございます。

    yorokobiさんは、いつも良いところに気付かれますね(¯―¯٥)
    シンクロが多くなった気がするというのはですね・・・

    焦点をずらした見方に関係するんですけど、前回のコメントにあ
    りました、物等が波打っているかのように見えるということがヒン
    トになります。

    鑑定の時にもお話ししましたでしょうか?メルマガで説明してい
    ましたっけ?簡単に説明しますと、「物」等全てが粒子で構成され
    ています。その粒子は振動しているわけですけど、その振動は微
    弱ながら波を作り出します。

    音が空気中を伝わるときの波と同じようなものです。

    脳(アンテナ)も粒子で構成されているわけですから、強い感情
    等が、脳を振動させ波を作り出します。この波と人の脳の波が
    共鳴すると、yorokobiさんが経験したようなシンクロが起きると
    いうわけです。

    詳しいことは、今書いているブログのテーマが終わりしだい、書
    くようにしていますので、楽しみにお待ちくださいね(*´∀`*)

  • #14

    佳蔵院 (金曜日, 16 8月 2013 06:56)


    あ それから 顔文字の件 ありがとうございます。

    これから、検索してみます(・´ェ`・;)ゞ

  • #15

    yorokobi (日曜日, 18 8月 2013 20:24)

    こんばんは。
    以前の鑑定の時、「なみ」の言葉が出ましたが、その時は、わからないまま、聞いていました。
    うれしい波ならいいですけど、悪い波?というのかな、そんなのだったら、困ることが、シンクロしちゃうのかな。
    言霊にしても、想う気持ちでさえも、コントロールしなくちゃならないんですね。

    あと、質問なんですけど、トランプのカードを当てるブログに似ているんですけど、トランプではなく、タロットカードやオラクルカード、占いに使うんですけど、何十枚もあるカードの中の、このカードが出てきそうな気がする・・出てくるな・・確信するときもあります。それで、そのカードがでちゃうのですが、それは、波の関係ですか?
    瞑想を続けるの、新しい発見ばかりです。ですが、これでいいのかなーとか、続けていったら、変な自信がついて、危険性大です・・・。心をコントロールするって、本当に難しいですね。

  • #16

    佳蔵院 (月曜日, 19 8月 2013 09:21)

    yorokobiさん コメント、ありがとうございます。

    良い・悪い波に関してなんですけど・・・
    例えば、(言葉に出さなくても)幸せそうな人がいたら、そばにい
    る人も幸せに感じることがあります。また、不幸な人がいたら、こ
    っちまで不幸に取りつかれた感じがします。こんな経験ってある
    でしょ。

    そばにいる人が幸せ・不幸を言葉として発したら、人の感情(感
    情から起こる脳内の振動)が言葉に乗り、人に影響を与えると
    です。つまり、これが言霊と言われるものです。


    瞑想をやっているかどうかに係わらず、日常茶判事なことです。


    メルマガで書いていたことは、人に与える影響もありますけど、
    自分が抱く悪い感情(脳内の悪い振動)等に引きずられ、その
    感情から起こる振動が類似の振動と共鳴し、又は別種の振動
    の波を悪い振動に共鳴させ、結果として悪い出来事が起こると
    いうことです。

    出来る限り悪い感情はコントロールしたほうが良いということで
    すね(¯―¯٥)


    タロットカード等のことは、希望的観測と「波」に関すること等が
    あります。一概に言えないところです。狭いコメント欄で説明す
    るには、ちょと厳しいですので、シンクロについてメルマガを書く
    時に説明できたらするようにします。


    瞑想を続けて何かしらの自信が出てくるということは良いことだ
    と思いますけど・・・ 「瞑想の注意点・危険性」を、何度もご覧下
    さい。例えば、瞑想マスターでは、くどいほど瞑想の注意点等を
    お伝えしています。


    瞑想に限らず、良い事があれば悪い面の芽もあるということで
    すね(*´∀`*)

  • #17

    (土曜日, 12 4月 2014 01:59)

    教えて、戴きたいことが・有りすぎて迷います!私は、生まれながら・神様を拝まないと、駄目なのに、夢で、お知らせがくるのに、ずっと夢の神様からの御告げを理解できないで・19才から死ぬ病にもかかっても、軽くですんでますが39才で、癌になり・神棚を造らないといけないのに、まだ、拝む自信がありません!手を合わせて居ても、集中出来ません!守られていると、解ってても、怠けて生きてます。どこかに修行に行きたいのですが、自信がありません!苦しいです。

  • #18

    佳蔵院 (土曜日, 12 4月 2014 16:33)

    青さん コメントありがとうございます。

    う~ん 青さんのコメントを読んで理解できないところ
    が多いのですが・・・(;¬_¬)

    >生まれながら神様を拝まないと駄目なのに
    ということは、神社やお寺の方ということでしょうか。

    >夢でお知らせがくるのに
    神仏は特定の人間に告げるということはしないはずな
    んですが・・・。

    >神棚を造らないといけない
    家柄、造らなければいけないということでしょうか。

    >拝む自信がありません!手を合わせて居ても、集
    中出来ません!
    神仏を拝むことに何かしらの責任等があれば、分か
    らなくもないですが・・・。

    >修行に行きたいのですが
    修行というものは、どこか特別な所で行うものではな
    くて、仕事等を通じ励めば、十分修行になります。

    一度、神仏等を切り離して療養なさったほうが宜しい
    のではないでしょうか。

  • #19

    (日曜日, 13 4月 2014 18:23)

    お返事ありがとう御座いました!嬉しかったです!テルコテンザシと言われていて、健康を貰うために神様に手を合わせてます。昔から夢で私にご遠慮のある神社の夢を見せられていて、訳が分からず、今も!夢で火の神様がついているとか、言われて、神棚の大きさとか、私自信最近は、神棚を立てる事に対して、今は、本当に立て大丈夫なのか、真面目に考えるように、なり、とにかく軽い気持ちでは、神様を祀ることは、できないと、昔より、考える様になり、それから、手を合わせる時気持ちが入らず,私で、大丈夫なのかと、考える様になりました。少し神様を拝む事を少し止めても大丈夫でしょうか?

  • #20

    佳蔵院 (月曜日, 14 4月 2014 18:46)

    青さん コメントありがとうございます。

    夢の中でのお話しみたいですので、気になさることは
    ないでしょう。神仏が神棚等を設けなさいとは言いま
    せん。あくまでも、神棚(祀り)は人から神仏をみた場
    合の敬いや恐れ等を表現したものです。

    神棚を設けることだけが信仰の方法ではありません。
    神棚を設けなければ、ご加護がないというわけでもあ
    りません。神棚を設けたかどうかで、神仏の気分が変
    わることもありませんので、ご安心下さい。

    ご自身の健康のために神仏を祀ることは宜しいかと
    思います。健康になるよう手を合わせることも宜しい
    かと思います。

    神仏を信仰することで、感情等が乱されるようでした
    ら、控えていらっしゃったら宜しいと思います(¯―¯٥)

  • #21

    (火曜日, 15 4月 2014 16:27)

    佳蔵院さんお返事ありがとうございます!私佳蔵院さんのブログを読ませて貰ってから、この人凄いと、思って、コメントを最初、恐る恐る入れました!あたしも二年間神様に手を合わせてきましたが、手を合わせただけで、ホッとして、病気後と、甘えて、仕事から、逃げてきました!だけど、今まで、守って貰えて居たのは、事実なので、神様に、感謝をお返しするのは、神棚を造るのでは、無く毎日、私の頑張る姿を見せるのが、一番だと、佳蔵院さんのブログを読んで、ハッとしました!頑張りもしないで、そんな人に神様も祀られても、嬉しくないと、ありがとうございます!佳蔵院さんのブログで、気持ちが楽に少し慣れました。でも、正直若い頃と性格が違って、人の言葉に、敏感過ぎ、自分が疲れます!受け流す!心の広さと、もっと、どっしりとした感じになりたいです!瞑想も二回しましたが、出来ているか、自分で、分からないです。上手く文章に書けないので、ごめん!自然体に生きたいです(^O^)瞑想と気功とは、別ものデスカ?とにかく、ありがとう御座いましたと、一番は、言いたかったので、御返事させて頂きました!

  • #22

    佳蔵院 (水曜日, 16 4月 2014 11:06)

    青さん コメントありがとうございます。

    「私の頑張る姿を見せるのが、一番」、青さんの仰る
    通りですね。精一杯「生きる」ことを神仏は応援して
    います。

    「生き方」に正しいか間違いかはなく、それを決めて
    いるのは人であって、それより神仏は与えられた命
    の限り「生きぬくこと」を応援しています。

    迷った時、混乱した時、「精一杯生きているか」とい
    う視点からご自身をご覧になるといいかもしれませ
    ん(¯―¯٥)

    瞑想と気功は厳密に言えば、別物です。共通する
    部分はございますが、簡単に言うと、瞑想は思考、
    気功は気の操作。どちらも微妙な「信号」を取扱い
    ます(*´∀`*)

  • #23

    (水曜日, 07 5月 2014 01:04)

    お久しぶりです(^O^)遅い時間になってしまいました。ごめんなさい(T_T)佳蔵院さんアタシは、心の中で,少し意地悪な嫌な気持ちを思ってしまいました(>_<)昔嫌な気持ちにさせられた方の子供さんが部活で、個人じゃなく、団体戦で,試合で、良いとこまで、行ったと耳に入ってきたとき(:_;)嬉しくなかった!何で人を傷つけ。凄い事をした方の子供さんがと!心の中で,思ってしまいました(>_<)子供さんには、関係のない事だからと、団体戦自分に心の中で、ダメダメと攻めました!嫌な気持ちに例えばされたら、どの様に、考え心に溜めないようにしたら良いですか、若い頃は、どんなに嫌な事があっても、顔に出さなかったしし気持ちにも、余裕があって、悪くも、考えなかった!今は、何かあると自分をせめて、ある程度人の責任にするくらいの気持ちの強さが欲しい!気持ちに余裕が無いと、好きな人も出来ない!又人を好きに慣れるなりたいです。後動じない精神やあからさまな態度などには、どうやって気持ちを強く持って、相手に接したらよいですか?今少し病気の事から、少し気持ちを忘れて、好きな人でもみたいな(*⌒▽⌒*)気持ちになってきました。癌になった人でも大丈夫な方は、いるのでしょうか?又私に生きる為に必要な生き方をアドバイスして下さい。お願いします!

  • #24

    佳蔵院 (木曜日, 08 5月 2014 19:01)

    青さん コメントありがとうございます。

    人の噂を聞いたり言動をみたりして、嫌な気持ちに
    なったりすることは、仕方ありませんよ。自分の気持
    と合わない出来事に対して、マイナス的な感情が起
    こるのは当然なことかもしれません。

    無理に感情を抑え込むというより、引きずらないよう
    にしたほうが良いと思います。

    マイナス的な感情が起こるのは、ある意味脳内でバ
    ランスをとっているとみれるので、それを無理に鎮め
    ようとすると、ストレスや矛盾が自分の中で起きてし
    まいます。

    引きずらないように、心をコントロールすることが大
    切だと思います。

    狭いコメント欄では、全てを書けませんので、近い内
    に、ブログで書いてみますね(¯―¯٥)

  • #25

    (金曜日, 09 5月 2014 22:04)

    お疲れさま(*⌒▽⌒*)佳蔵院さんお返事ありがとうごさいます。本当に、私の気持ちになって下さって、お返事考えているのか伝わり嬉しいです(^o^)私の姉も!妹も佳蔵院のブログも読んでいます(^^)/すっごい大好きです(^O^)不思議に佳蔵院さんのブログは、私自身が、悩んでいる事を知っているかのような!内容で、読んでいても、飽きません(*⌒▽⌒*)

  • #26

    佳蔵院 (日曜日, 11 5月 2014 23:06)

    青さん コメントありがとうございます。

    あらぁ~ ご姉妹でご覧頂いているんですかぁ。
    ありがとです(¯―¯٥)

    時間があるときは、なるべく更新していきますので、
    これからも宜しくです。

  • #27

    (木曜日, 15 5月 2014 18:22)

    佳蔵院さん沖縄のユタ神様や、ノロ神様は、他の宗教と何が違うのデスカ?自然界の神様ですか?テレビで、一時期凄い人気だったけど。矢張り、霊能者と同じなのでか?教えて下さい!お願いします

  • #28

    佳蔵院 (土曜日, 17 5月 2014 06:31)

    青さん コメントありがとうございます。

    佳蔵院はテレビを一切見ませんので、話題になった
    事に関しては、何とも言えません。あっ スポーツの
    世界戦であれば、テレビを見ることはありますね。

    ユタやノロ等に関して詳しくはありませんが、霊能者
    のような感じみたいですね。しかし、ブログにも書い
    ていますが、霊能力というものは特別な能力ではあ
    りませんからね。単なる脳の使い方です。

    神仏から特別に与えられた能力でもありません。

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog