鑑定を通じての愚痴と伝染(シンクロ)

 

シンクロについてのブログは、とりあえず、このくらいで良いかな
ぁと思っております。ようやく書けたので、ほっとしています(¯―¯٥)
(前回のブログは、引き寄せの法則や思考は実現する等の啓発的思
考・感情の扱い方
です)

 


しかしですねぇ、ほんと世の中には、頑固もんがおるとですよねぇ。
なんで、そこまで意固地になるのか、よー分からんです。

 


鑑定に申込みされる分は構いませんが・・・
霊視等の視点からメールをすると、どうしたわけか、反発する人がい
ます。頑固一徹おやじか?と思うような人がおるんですよねぇ。
(核心的な事を言うと、怒るみたいです(ノω`*) )

 

なぜか、メールでの鑑定に申込みされた方に限られています。



あっ メールでの鑑定といっても・・・ このサイトを経由されて
メールの鑑定をお申込みをされた沢山の方々のうち、約2年近くの
鑑定において、頑固な人は3人だけなんですけどね。


サイト開設する前から、鑑定等をさせて頂いておりますが、トータ
ル約18年の鑑定の中でも、この3人さんだけが特別であって、頑
固一徹トリオと命名させて頂きましたヾ(´ I `*)

 

サイト開設前のメール鑑定では、頑固一徹と思える人は、一人も
いらっしゃいませんでした。これはたぶん、サイト開設まえのご
依頼者は、紹介が100%だったからだと思います。

 

 


サイト経由のメールの鑑定にお申込みされた、99.9・・・%
の人が、前向きに生きるための意見として、また自分を変えるた
めの一つのアドバイスとして受け取って下さいますけど・・・

 

なぜか、頑固一徹トリオの3人さんは、意固地な自分を通されます。



実は、メールという特性をご存知ないということもあるかもしれませ
ん。メールというものは、一方的な意思の伝達になります。送信者側
も気をつけなければいけませんが、受信者側も気を付けてメールを読
まなければいけません。



どんな仕事においても、又プライベートにおいても、メールの読み方
しだいでは、とんでもない内容にとれることもありますよね。

 

プライベートのメールでも、簡単にメールをしていたら・・・
とんでもない勘違いに発展していることがあります。

私も、プライベートで送られてくるメールでさえ、えっ?と思うこと
がありました。善意的に解釈すれば、こういう意味で書いてんだろう
なぁと受け取ることができるんですけど・・・


こういう経験は、誰でもあるでしょ?



仕事上でのメールは、取引先やお客様に変な誤解を与えてしまうこ
とになりますので、特に気を付けなければいけません。送信も受信
も、いろんな読み方に変化してしまうリスクを、考える必要があり
ますよね。



このような事は、ポケベルから携帯へ変わった頃から言われていま
した。携帯へ変わる頃は、平成8~10年ぐらいだったと思います。



文字で表現するということは、ほんと難しいことです┐(´・c_・` ;)┌



まぁこの際ですので・・・ 正直なところを書かせて頂きます。

極端なことを言いますと、佳蔵院は良い人間の立場で鑑定等をする
つもりはありません。良い人間の立場で鑑定等を行えば、ご依頼者
に本当のことを言えなくなるからです。



きつい表現になるかもしれないときは、前もって、きつい表現になる
かもしれませんがと、一応断って進めます。


ただ、きつい表現をしたとしても・・・ これまでに、上記の3人さ
んを除いて、きつい表現をまともにきついと受け取られた方は、一
人もいらっしゃらなかったと記憶しています。


もしかすると、厳しいご指摘をありがとうございました等の感想はあ
ったかもしれませんが、私が意図したメールと同じように、良い意味
にとって頂く方々がほとんどでした。


人生の選択と決断・・・ 人の孤独 で書いていたことに戻りますけ
ど、この②グループの2人の内、1人はこのサイトの料金システムを
自分勝手な解釈にして鑑定をお申込みされていました。



佳蔵院の料金システムは、お気持ちの料金を後払いにしております
けど、人によっては、鑑定のメールを受け取れば、あとは知らん顔
というわけです。


とんでもない人がいるでしょ~(¯―¯٥)



実は、佳蔵院はこういう方が現れるだろうなぁと予測しておりました。
というのも、この約2年の間に、数人の占い師の方々から料金システ
ムについて、ご相談を頂いておりました。


その占い師の方々が言われるには、佳蔵院と同じようにお気持ちの
料金又は定額で、後払いにされていたんですけど、占いのメールを
送ったあとは、知らん顔される方が多いということでした・・・。



お気持ちの料金を0円と考え、又は後払いだから、支払を逃げる事も
簡単にできるわけです。請求されたとしても、メール上でのことです
し、無視していれば、なぁ~んも気にすることはないわけです。

少額訴訟を起こすにしても、訴額が小さいということもあって、結局
は泣き寝入りするしかないですもんね。

 

佳蔵院では、約2年間のうち、知らん顔をされた方は2人だけです。
1人、事情があって支払いを待って下さいと言われている方がいます
けど、この方は料金のお支払いについて、ご自分から正直な事を申告
されていましたし、佳蔵院はそこまで鬼ではありませんので、余裕が
できられてからで宜しいですよという以外は、特に何も言っておりま
せん。



お支払いの無い人が2人だけということに、占い師の方々は正直驚か
れていました。逆に、佳蔵院はそんなに知らん顔をする人がいるんで

すかぁと驚いたぐらいです。



どうすれば良いのか・・・ こればっかりは、佳蔵院も何とも言
えませんので、料金システムを変えるしかないかもですねと言う
しかありませんでした。



そんなこともあって、お気持ちの料金を0円と考え、又は知らん顔さ
れる人が現れても、おかしくないと思っていたんですけど・・・

 

お気持ちの料金という案内のところに、カッコして、お気持ちの料金
は、無料という意味ではありません等と入れておこうかとも思いまし
たが・・・ 結局そのような追加を入れなくても、特に問題になるこ
とも無かったので、いつのまにか佳蔵院も忘れておりました。



というよりですね、カッコして、無料という意味ではありませんと、
付け加えることが情けなくて、できなかったというところが本音で
す。そのような解説を入れなければ、理解できない人がいるという
ことが残念でなりません。


佳蔵院の鑑定では、後払いとしているにもかかわらず、前払いされる
方々もいます。それはそれで、佳蔵院を信用して下さって、嬉しいん

ですが、ちょーっとそれは止めて頂きたいと思っております(;¬_¬)



前払いされると、やはり、無理にでも早い時期に鑑定等の時間を作ら
なければいけませんので・・・ きつい場合もあります。1日に1~
2時間の自由時間を設けていても、たまたま埋まっているときもあり
ますので、前払いより後払いにして頂いた方が助かります(¯―¯٥)

 

それにしても、、先日佳蔵院が予想していたような人が出現したわけ
です。②グループのシンクロとして。そして、その飛び火もあるだろ
うなぁと思っていたところ・・・ 同じような人が、やはり現れまし
た。



①グループのような前向きな人も、その良い流れが伝染しますが、
②グループのような方も伝染します。それが、シンクロの特徴で
す。


②グループのその方は、そうは言いつつも、少し前にお振込みをなさ
れました。佳蔵院としては、料金は0円で結構ですと、メールしまし
たが、お振込みになられました。


返金しますから、口座先を教えて下さいとメールもしていますが、今
のところ返事がありません。また後日、メールをしてみますが、返答
がないようでしたら、募金へ寄付させて頂こうと考えております。


佳蔵院では、サイトを経由してお申込みされた方々から頂いた大切
なお金を、このサイトの運営費の他、今年からある所で使って頂く
ようにしています。

ですので、お気持ちの料金は、無料という意味ではありません。




お忙しい方々が、ついうっかり料金の支払いをお忘れになることは、
あります。佳蔵院も、そういう事は分かりますので、特に問題視は
しませんが・・・ 初めから知らん顔されるつもりで、お申込みさ
れる方に対しては・・・



佳蔵院は、霊的世界でひ弱ながらにも生きてきた人間ですので、霊
的世界のルールをもって、対抗する覚悟でおりますヾ(*`ェ´*)ノフンガ~


実はですねぇ、2012年の暮れに、やっぱりメール鑑定をお申込み
された方がいてですね、その方々は母親とそのお子さんでしたけど、
2人のメール鑑定が終ったら、息子さんの鑑定も続けて依頼されまし
た。


んで、息子さんの鑑定が終ったら、あとは知らん顔だったわけです。



母親とそのお子さんは鑑定メールに対してご丁寧に感想を送ってい
ただいてましたので、息子さんの鑑定メールを送ったあと、感想の
メールがなくても・・・ あぁ年末だしお忙しんだろうなぁと思っ
ておりました。



年が明けお支払期日が過ぎても、佳蔵院宛てへのメールが無かった
んですが、年始なんで忘れていらっしゃるんだろうなぁという程度
でしか考えていませんでした。


んで、しばらくたって・・・ お振込みが確認できておりませんとい
う旨のメールを送っても、なぁ~んも音沙汰なしでした。もしかして、
病気や事故にあわれたのかなぁと、ちょっと心配してお子さん(Fac
ebook)にも何度か連絡をとったんですが・・・ やっぱり、音沙汰な
しでした。


こうなってから・・・ ようやく佳蔵院は、あっはぁ~ん そういう
ことだったのねぇと理解できるようになり、どうしようかと迷ったと
ころ、実は猛烈に怒りが湧き上がってきました。


というのもですね、お子さんのご相談は就職に関することだったんで
すが、その就職先が人の命に携わるかもしれない業種だったんです。



社会の基本的なルールさえも知らない、こぉ~んな人が命に係わる
かもしれないところへ就職されると、とんでもないことが起こるか
もしれないと思い、もぉーれつな怒りが湧き上がってきました。


そこでですね・・・ 知らん顔をしようという方がこのサイトをご
覧になっていましたら、この後をよくよく読んで下さいね。



佳蔵院は、瞑想を通じて、又霊的世界を通じて人がよりよく生きてい
けるようなことを、このサイトや瞑想マスター、メルマガ、鑑定等で
紹介しています。



つまりですね、人がよりよく生きていけるようなことを言うのであれ
ば、人が悪くなることも知っているということです。良かですかぁ?

霊的世界を通じて、人が悪くなるという方法も知っているということ
です。このようなことを知らずして、霊的世界を語ることはできんと
です。



ブログのコメント欄をみていただくとお分かりですが・・・ 人が
よりよく生きていけることを実践されて、幸せを感じ始められた方
のコメントが所々にあるかと思います。


人が悪くなるということも知っておかないと、人がよりよく生きてい
けるということを簡単に言えるわけじゃないとです。良かですかね?



ですから、佳蔵院はこの母親とお子さんに対して、霊的世界のルー
ルをしっかりと教えちゃろうと思ったわけですたい(。-`へ´-。)

どんな方法かは、もちろん紹介するわけにはいきませんが・・・
ほんの数分で準備ができるぐらいのことです。準備して後は放って
おくだけで、勝手に悪い流れに乗っちゃいます。


佳蔵院は、あることを利用してあるものを打ち消すだけで完了です。
正直なぁ~んも難しいことではありませんし、なぁ~んも私自身に影
響はありません。


人がよりよく生きていくことでさえ、スムーズに良い方向へ流れるわ
けですから、逆のことも当然あるわけです。



瞑想マスターの上級を卒業された方や今受講されている方々は、こ
ういったことに気付かれています。佳蔵院と違うやり方にも気付い
ていらっしゃることでしょう。


ただ、それを実際に行うかどうかは別問題です。


佳蔵院も、これまで実際に行ったことは一度もありません。しかし、
私の鑑定が原因で、またその後のお祈りのせいで、そのお子さんが
人の命に影響を与える業種に就職され、人の命を脅かすことを平気
で行うようになれば・・・ 佳蔵院も同罪になるわけです。


人の命に影響があってからでは、遅いとです。



そこで、佳蔵院は決断したわけですたいね。自分の信条より、人の
命に危険を及ぼす原因を取り除くしかないと考えたわけです。
(希望の業種に就職できないよう、しようと思ったとです)



んで、佳蔵院はその母親に佳蔵院の怒りのメールを送りました。め
っちゃ気合をいれたメールです。霊的世界の怖いルールを教えちゃ
りました。



まぁ出来心であったんでしょう。すぐに謝罪のメールがあり、佳蔵院
も怒りを鎮めたわけです。ただ、このような方は他でも同じような事
をやっているなぁと思いましたが・・・ いずれそれは別の形で自分
達に返ってくることを体験なさることでしょうから、特に問題にしま
せんでした。



霊的世界をなめとったら、痛い目に会うとですよ。良かですかね・・。
社会の基本的ルールさえ守れなかったら、自分達が苦しむだけです。
日の目も見ることはないでしょう。



霊的世界はそんなふうにできておるとです。自分の欲のために、人
の労力や時間を無駄にさせたその報いは必ず返ってきます。なぜな
ら、人が幸せに生きる労力や時間を奪ったわけですから。人が幸せ
に生きるための努力を邪魔しているわけですから。


地獄という表現がよくされますけど、ほんとそんな霊的世界の流れに
乗っちゃいます。嘘だと思うのでしたら、どーぞ欲の塊で生きてごら
んなさい。


簡単には抜け出ることができませんから(‘A`)y-~



数日前に、飛び火された頑固一徹トリオの一人とメールをやっていま
したが、さすがの佳蔵院も諦め、この方をシャットアウトしました。

 

佳蔵院の周りには前向きに生きていこうとされる方、又よりよく生き
ていこうとされる方が幸いにも多いですので、このような方々のため
に、佳蔵院ができることをやっていきたいと思ったわけです。



人からのアドバイスを無視して今まで生きてこられたようです。甘い
アドバイスでは、なかなか気付かせることはできません。そうかと言
って、きつい鑑定メールをするわけにもいかないんですけど・・・



とりあえず、シンクロの締めくくりとして、最後に言うとですね。
悩みや苦しみは、自分で引き起こしておるとです。原因は自分にあ
るとですよ。今の恵まれた社会に生きる人にとって、周囲の人や環
境、境遇のせいにできる人は、ほんの一握りの方々だけです。


悩みや苦しんでいる方へのアドバイスも、そのうち枯れていきます。
自分のプライドや固まった思考パターンを捨てる意気込みがなけれ
ば、人は簡単に良い方向へ進みません。


なぜなら、そんな人達は時間をかけて、着実に悪い流れの振動と同
調してきたわけですから、そんな地獄のような流れからいとも簡単
に抜け出すことは容易でありません。


佳蔵院は良い立場の人間を演じる気持ちは、さらさらありません。自
分が悪く思われようとも、その人が幸せへの道へ流れてくれれば、そ
の周りの人々も幸せの道を歩んでいくわけです。


佳蔵院が罵倒されようが陰険ないたずらをされようが、なぁ~とも思
いません。自分で自分の身を守るぐらいの方法や知識をもっておりま
すので、社会のルールに従って対処するか、もしくは霊的世界のルー
ルをもって対処するかぐらいの覚悟はできております。



幸せになりたいと思う人がいましたら・・・
なぁ~んも難しいことはありません。幸せになる道を歩むために、ど
うしたら良いのかと真剣に考えて行動すれば良かとです。


真剣に考えて行動する人は、驚くほど少ないです。まぁそれほどしな
くても、そこそこ幸せということかもしれませんが。しかしですね、
1人が幸せになるための行動を起こしたら、その影響は周囲の人々に
も波及し、多くの人々を幸せにする可能性があるとです。



幸せになるための行動は欲ではなくて、生きるために必要な目標な
んです(¯―¯٥)



難しいことを言っているわけじゃないとです。幸せになる道が分か
らないから苦労しているんだろうが、という屁理屈を言う人がいた
ら、幸せに歩んでいる人の真似をしたらいいとです。分からなかっ
たら、素直に人から学びんしゃい。



探せば、いくらだって幸せの道を歩んでいる人はいます。



己のちっちゃい経験と思考の幅で、人や世間を測るまえに、間違った
考え方をしてきたかもしれないという謙虚な心で己を見つめてごらん
なさい。



いずれ、その心や思考に同調した人や情報が、あなたに巡ってきま
す。それが、シンクロの特徴でもあるわけですたい(*´∀`*)

 

 
<追記>

佳蔵院がシャットアウトした人から、お振込みがありました。あなた
とは、いろいろありましたが・・・ ありがたく頂戴致します。この
大切なお金をある所で、大切に使って頂くように致します。

 

あっそれから、頑固一徹トリオの内の「神さんの子」と呼ばれる方
については、今でもその方がまっすぐ進まれるようお祈りしていま
す(*’▽`人)゚

 



次回のブログは、神仏に対しての心構え です。

 



過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリック
したその下にでてきます。
- Home -

 

コメントをお書きください

コメント: 6
  • #1

    shimohaha (火曜日, 08 10月 2013 23:49)

    こんばんわ~ 台風は、去ったみたいですね。大丈夫でした?
    己の世界って本当に狭いもんですね。身の丈も知らずして、全てを理解しているような錯覚に陥ります。鑑定料の件、相場って普通はあるでしょ?それをも解らず、悩みました。今回、佳蔵院さんの気持ちがわかりましたし、これからもご縁を大切にしたいと願っています。
    メルマガも拝読させて頂きました。神社にもいろいろとあるのですね。以前にも、お伝えしたように、この神社には踏み入れたらいかん!と感じた神社があったのを覚えていますが、これも同じく同調しなかったということですね。利を求めず、尊厳と感謝をもって、神仏に参らせて頂けるご縁を大事にせんといけんと気づきました。瞑想は相変わらず迷走しっぱなしですが(すみません)でも学べきことが沢山ありますとです。自分を見つめなおすきっかけも頂けました。それを忘れずに、日常で活かされるようにせんと!ですね。それから、先日 瞑想の練習中に、フッと 観音さま??お釈迦さま??のお顔が見えた?頭の中が迷走しとったんでしょうかね?(笑)
    次回のメルマガを楽しみにしてます!

  • #2

    ゆき (水曜日, 09 10月 2013 08:39)

    今回のブログの内容は、心の真にズキンと響きました。過去も振り返りました。佳蔵院さんの言葉と今までの事件と照らし合わせました。私と家族や周りの人とのことも考えてみました。

    自分のことしか考えてない人には、やっぱり、何らかのかたちで自分にとってわるいことが起こってます。
    家族であった人にも思い当たることが。

    私自身にも、いけない言動をしてると思いますが、一日の反省として心の埃りを掃除していこうと頑張ってます。

    祝詞、半分は言えるようになりました。
    佳蔵院さん、私佳蔵院さんより少しだけ上なんです。歳をとると覚えるのが遅くて。情けないm(_ _)m

    鑑定料、私も相場があると思い、以前お問い合わせさせて頂いたんです。
    お気持ちは、難しいです。少ないと申し訳ないと思うし。
    あっごめんなさい。


  • #3

    keizo-in1 (土曜日, 12 10月 2013 11:26)

    shimohahaさん ゆきさん コメントありがとうございます。


    専門職等で精通でもしていれば、自分に知識があるか無い
    かは判断しやすいですけど・・・ 佳蔵院も含め、ほとん
    どのに多種多様で深い知識があるとは思いません。知識が無
    いということを前提に、とりあえず人の話しに耳を傾ける
    という気持ちが必要かもしれませんね(¯―¯٥)

    メルマガに掲載していたように、神社・仏閣という所は実は
    そんな面もあります。気を付けて下さいよぉ~^^

    メルマガVol.21に書いていたようなことを行っていく
    と、神仏とのつながりが強くなり、過去の記憶にあるそ
    の姿が浮かんできます。

    shimohahaさんは日頃から前向きに患者さんのため、又職
    場のみなさんのために頑張っていらっしゃるから、それが
    全体に幸せの流れをつくりだし、メルマガに書いていたこ
    とにつながっているのでしょうね (*´∀`*)


    ゆきさん 過去を振り返ってみると、よく分かりますよねぇ。
    自分が「主体」になってしまうと、自分の思い通りには流れ
    ないこともあって、例え、流れたとしても、その流れに逆ら
    う別の流れが入り込んできます。

    子供の頃であれば、自分が「主体」となることも当然です
    が・・

    大人になってからも、子供と同じようなことをやっていた
    ら、そりゃ上手く物事が流れていきませんよね(¯―¯٥)

    大人になるにつれ、自分が「主体」ということから、人が
    「主体」へと変わっていかなければ、精神的成長にはつな
    がりませんし、思い通りには進めません。


    霊視や占い等の鑑定料についですけど・・・ ほんとはです
    ね、相場というものはないんですよ。相場をつくっているの
    は、佳蔵院側の人間です。

    鑑定料10万というものもあれば、1000円というものも
    あります。それを払える方が依頼されているに過ぎない
    と思っています。

    目に見える物であれば、相場は付きやすいですが・・・ 目
    に見えない、又一律でない、そんな悩み等に対して、相場が
    付くということは筋が違うかなぁと思っています。


    悩みにも種類があって、後ろ向きの悩み、又前向きの悩み
    があります。例えば、分かりやすく数字を使って言えば・・

    100万が足らなくて悩んでいる人(Aさん)、又100万を
    どうしたら有意義に使えるかと悩んでいる人(Bさん)。
    同じ悩みですけど、質が違います。

    質が違うものに、鑑定料一律何円と決めることは、佳蔵院
    側の横暴に近いと思うのです。

    100万を有意義に使おうと悩んでいる人からすれば、10万
    の鑑定料は、まだ払いやすいでしょう。けれど、100万が足
    らない人からすれば、無理に近い話しです。


    仮に、佳蔵院の霊視鑑定料を一律 X円としたとき、Bさんは
    払いやすいですが、Aさんはお金が無いところから、X円を
    工面しなければなりません。軽くなった財布をみたら・・・ 
    X-100円がなんとかあったとしても、-100円ですので、佳蔵
    院へ依頼してみようと思われても、諦められます。


    しかし、お気持ちの料金としていれば、X-100円であっても、
    問題はありません。悩みの苦しさに上下はありませんが、お
    金を支払う際には、悩みの質やその時の経済状況によって、
    苦しさに優劣が生じます。


    鑑定料無料としたら、これはこれで大変なことが起こります。
    以前しばらく無料でやっていたこともあったんですが、ご依
    頼される内容をみれば、明日雨が降るか降らないか・・・ 
    又好きな人に会う時に、被る帽子は白色が良いか黒色が良
    いかというごご依頼も実際あって・・・ 

    そして、何よりもご依頼の件数が極端に増えてしまい、本当
    に苦しんでいる人の鑑定ができないということがありました。


    一部の方をみれば、鑑定料を決めていたほうが親切かもし
    れませんが、別の方をみれば、そうじゃない時もあるとで
    す。鑑定料金を決めることは、非常に難しいことなんです。


    お支払いできる方は、お気持ちの料金について迷われるか
    もしれませんが・・・ 
    佳蔵院は、迷うことさえもできない X-100円の方のお悩み
    もお聞きしたいと思っています(¯―¯٥)

  • #4

    Aki (日曜日, 13 10月 2013 21:38)

    佳蔵院さま 
    いつもありがとうございます。

    家族の事、仕事、そして私自身の人生
    にも、興味を無くしたとき、厳しく叱
    って頂きました。

    佳蔵院さまは、厳しいことを言うかも
    しれませんがという前置きのあと、色
    んなお話しをして下さいました。

    私は、どんな厳しい事を言われるのか、
    怖い気持ちでお聞きしました。けれど、
    そのお話しは、予想に反して心暖まる
    お話しでした。

    違った視点から意味を取っていたら、
    厳しいお話しになっていたかもしれま
    せん。変な意味に感じなくて良かった
    と思いました。

    それから、料金についても、助かりま
    した。本当に余裕がなく、食べる事も
    不安になっていました。

    わずかなお金しか送金することができ
    ませんでしたが、いつか必ずご恩をお
    返ししようと思い、もう一度頑張って
    就活しました。

    お陰様で何とか希望の職に就職するこ
    とができ、最初に頂いたお給料で、改
    めて

  • #5

    Aki (日曜日, 13 10月 2013 21:49)

    すみません。間違って送信してしまい
    ました。

    改めて、お気持ちの料金をご送金する
    ことができました。

    本当に、佳蔵院さまには感謝していま
    す。鑑定して頂いた通りの事が起こり、
    自分を信じて頑張ることができました。

    料金が、定額制で、もし払うことがで
    きなかったら、佳蔵院さとのご縁も無
    く、今でも苦しんでいたかもしれませ
    ん。本当に感謝しています。

    大変長文になってしまい、申し訳あり
    ません。

  • #6

    keizo-in1 (月曜日, 14 10月 2013 05:45)

    Akiさん コメント、ありがとうございます。

    大切なお金をありがたく頂戴しました。
    ありがとうございます。

    よく頑張られましたね。あの状況から自分を信じて、前に
    進まれたことは、ご立派です。今回の出来事をしっかり憶
    えていらっしゃいましたら、大概のことは乗り越えそうで
    すよね(¯―¯٥)


    素晴らしいご経験をなされたと思います。人生の財産です。
    今度は、その財産を使えるようになりましょうね。
    佳蔵院は、いつでも応援しています(*’▽`人)゚

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog