憑依病とは?


(前回のブログは、 夢を叶える第一歩 です)

ちょーっと忙しくて、ブログ更新が滞っておりました。
すんまそ(←古い?)m(_ _)m

さぁーて、これから頑張っていきます!

今日は、憑依病について書いていきますね。



憑依病って、医学的にある病気ではないんですけど・・・ 悪霊な
んかに憑依されているって、堅く信じ込んでいることを憑依病とよ
んでいます。



昨年から、ずっと霊の仕業じゃないかと何度も相談されてくる方がい
らっしゃったんですが・・・ その都度、霊には関係ありません
と何度もお答えしてきました。

恐らく、これから私のサイトをご覧になられることは、もうないと思い
ますので、今回憑依病についてご紹介するように致しました。


仮に、憑依病の方をAさんとします。このAさんのご自宅ではラップ音
がしているようでした。これについては、私も否定はしていなかったの
ですが・・・ 日常生活の中で起こり得ること、例えば肌着がめくれあ
がっていたり、椅子に座ると音がなったり、又体になんか違和感を感
じたり等々・・・

他に、あるモノが動く等ということもありましたけど、それもある条件
下では、現実に起こり得ることばかりで、まぁーったく霊とは無関係で
ありました。現実に起こり得るから、霊とは無関係と言っているわけで
はないとよ。


Aさんのご自宅では、ラップ音以外、霊がなぁーんも悪さしていないか
ら、無関係と言っているわけなんですね。


でね、霊体が関与して周囲の状況や体等に異変が起こる場合とは、常
識をくつがえすほどの事が起こります。現実に起こり得ないことが起
こるわけです。

どんな事が起こるのかについては、ここで具体的には言えません。な
ぜなら、憑依病の方をさらに悪化させるからです。


悪化させるとはどういう事かというと・・・Aさんの例で言えば・・・


Aさんから、何度も何度も霊の仕業ではないかというお問い合わせを
頂いておりました。又、Aさんのご自宅を見て欲しいというご希望で
した。

しかし、以前対面で鑑定も致しましたし、ご自宅の方も遠い所からで
はありますが、無料で何度も霊視しております。ラップ音以外に、全
く霊が関与することはなかったんですね。というより、ラップ音以外
に関与できるほどの霊体の存在が皆無だったわけです。

 

 

んで、Aさんから霊に憑依された場合、どんなことがありますかと、
お問合せのメールが少し前にきていたんですが・・・

私は、そのような場合、行動や性格、顔付き等が変わってしまいます
と簡単にお答えしましたところ、憑依病にありがちなご返答が、さっ
そくありました。(もちろん、この時か又その以前には、憑依れた場
合であれば、生活ができないほどのことになります等と、何度もご説
明しております)


それは、自分の顔付きが変わったと人からも言われたし、4年前の写
真と今の自分を比較すれば、ずいぶんと変わっているようだという内
容でした。

つまり、私が憑依された場合の状況をお伝えすれば、その状況に自
分を当てはめ、憑依されていると堅く信じこんでしまわれるのです。


人の顔付きは、その時の心の状態を現すものです。例えば、幸せに感
じているのならば、幸せそうな顔になりますし、不幸せなら不幸せな
顔になりますよね。Aさんは高齢な方なんですが、4年前の写真と比
較すれば、誰だって顔は変わっているもんです。顔が変わらないほう
が、よっぽど異常です。まして、4年前の心の状態が幸せで、今が不
幸せに感じているのなら、顔付きが全然変わっていても、全くおかし
なことではありません。


憑依された場合をお伝えすれば、何故かその状況と自分を当てはめ
るのが、憑依病の典型的な例なんです。それと、家のなかで不思議
に思うことが起きれば、又体に異常を感じれば、例えば、設備や家
具のメーカーに問い合わせたり、医師に相談されたりするのが普通
だと思いますが、憑依病の方はそのようなことをほとんどされませ
ん。


不思議な事が起きれば、又体に異常があれば、全てが霊の仕業だ
と思い込んでしまい、他の可能性を考える力も、又それぞれの専
門家に問い合わせる考えもないのです。


このような憑依病になりますと、普段と違ったことが起きれば、憑依
されているからという思い込みで、ますます心が病んでいきます。ど
んどん、自分で自分を悪くさせていくんですね。このような状態から
抜け出す手立てをお伝えしても、長続きされません。



上記に、憑依されると行動や性格、顔付きが変わると書いています

けど、もしかしたら、他の憑依病の方がご覧になられ、勘違いされ
るといけませんので、どの程度のことなのかちょっと書いておきま
す。


Aさんのお問い合わせがまた始まった頃、ちょうど瞑想マスターを受
けられている方(仮:Bさん)とメールのやり取りをしていまして、
その中に本当に憑依された方のお話しがありました。これも何かのご
縁だと思い、そのお話しを少しご紹介します。


Bさんのご親戚に、ある宗教を深く信仰なさっていた方がいらっしゃ
ったようですが、突然この方の顔付きが変わられました。


その顔付きとは、まるで犬や狐のように口元が前にとんがった状態
になられたとのことです。もちろん、周囲の人が見れば、ただ事で
はないということにすぐ気付きます。(これには、霊体が作用する
原因があったわけですが、ここでは詳細は控えさせて頂きます)


顔付きが変わるとは、このようなことを意味しているのです。単に、
顔付きが暗くなったとか、目付きが悪くなったと人から言われたレ
ベルではないんです。


人から指摘されて気付くようなことではなく、自分で鏡を見れば、す
ぐにでも分かるほどのことなんですよ。勘違いしないでくださいね。



憑依された場合の一例を書きましたが、一時的ではなく、本当に憑依
された場合とは、普通に外を出歩くことはできませんし、生活もでき
ません。周囲の人が見れば、まずは病院へ連れて行こうとするほどの
変化が起こります。


今、あなたが生活できていれば、憑依されていませんので、ご心配さ
れなくても結構ですからね。



それともう一例なんですが、AさんとBさんのことがあっている時、 
霊視鑑定でご相談頂いた方に、憑依とはちょっと違う例ですが、ある
霊体が作用していた例がございましたので、次回はそのことについて
書くように致します。



次回のブログは⇒憑依とは違う、霊体の障り(霊障)です。

過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリック
したその下にでてきます。
- Home -

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog