深い瞑想から神仏の世界(潜在意識)へ


ではでは、前回(瞑想を通じた原因と改善)の続きを書いていきま
す。今回も急いで書いていきますので、文脈等おかしいところがあ
りましたら、ごめんなさい。



複式呼吸のあと、リラックスの作業を終え、自分の課題や提起した
問題を考えていきます。何故理想とする自分に近付けないのか?何
故頭で分かっていても、それができないのか?等・・・



原因を追究していきます。



前々回、前回のブログのコメント欄に以下のコメントを頂いています。
ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

厳しく真を突いたコメントありがとうございます。
私は我が強いです。
自分の価値観に合わないものを否定しています。
そうです。自分だけの価値観だけで生きています。
自分だけを押し付けて幸せになんかなれないですよね。
このことに気付いてはいるのになおしてない自分がダメなんです。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

感謝をしているつもりで。実際は感謝や尊重などしてない自分が見
えてきました・・・悲しい人間ですね。

ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

このような事が、「認識」にあたります。


何か問題が発生し、瞑想を通じて冷静な思考で、又冷静な視点をも
って自分をあるがまま眺めます。興奮して感情的に不満を抱いてい
た自分に気付くでしょう。過去の出来事をいつまでも思い出しては、
悔んだりしていた自分に気付くことでしょう。



瞑想中に自分を眺め、抱いている感情は何なのか?を思考してみ
ます。今抱いているこの感情は、嫉妬であるとか恨みであるとか、
又自分の意に反したことより生じる怒りであるとか・・・

感情を分析します。



感情の正体が分かれば、冷静に物事が見れるようになります。

感情に激しい起伏ががある人は、抱いた感情を分析してみる
と良いと思います。



分析したあと、何故このような感情が起きるのか?等の問題提起も
行ってみて下さい。



ここで、以前のブログでも書いていましたが、「原因は自分にある」
ということを思い出して下さい。自分に起きる事象は、自分に原因
があります。



道徳や法律等から判断する善と悪という視点からではなく、原因が
あるかどうかという視点から見て下さい。原因があるかどうかとい
う視点から見れば、必ず自分に原因があります。



自分に原因があるという視点から、自分の感情を観察すると、自分
の経験や立場、自分の常識等が基準となって自分に起きた事象を判
断し、自分の規準外のものを否定、拒否していることが分かります。



そして、以前のブログに書いていたもう一つの視点・・・
目の前の事象に善悪、又幸せや不幸はないということ。目の前の事
象に対して善悪、又幸せや不幸を決めつけているのは自分というこ
と。



これらの視点からみると、自分の経験や立場、又自分の物差しで事
象に対する感情を選択していることになります。つまり、自分の感
情が今までの人生を選択してきたということが言えます。



自分の感情が基になって、今の状況が創られています。思考によっ
て自分が創られてきたとも言えます。つまり、今の自分は自分の選
択によって創られてきたことになります。



他人のせいでもなく、又環境のせいでもなく、自分の選択によって
今の状況を創り上げてきたということが認識できます。今の現状、
若しくは今までの人生は、自分の選択によって創られてきたという
ことが認識できると、周囲の人への不満や仕事、環境に対する不満
は消えていきます。



今の状況が理想とする自分とは違うということでしたら、感情や思考
の選択を変えていく必要があります。



このようなことを瞑想を通じて、しっかり認識していきます。

 




ここで、頭では分かっていてもそれができないということについて書
きますと・・・

だいたいのことは、既に勘付かれていることでしょう。頭で分かって
いても、それができないということは、自分の感情を優先しているか
らです。



こんな場合は、「比較」を使います(以前のブログでも書いていま
す)。


例えば、仕事をしなければいけないのに、気分がのらず手につかな
いとします。このような時に、自分の感情と仕事をしなかったあと
の状況を比較してみます。



自分の感情(仕事をしたくない気持ち)を優先し、仕事をしなかった
場合、それによって起こる状況を受け入れることができる時、自分の
気持ちを優先していても宜しいかと思います。



しかし、自分の気持ちを優先したために、仕事をしなかった後に起
こる状況を受け入れることができないようでしたら・・・ 

仕事を選べばいいと思います。仕事に手がつかない時は、いつも比
較してみればいいと思います。頭で分かっていてもできないという
ことは、仕事をしなかった後の状況を軽くみているわけです。とい
うより、見ていないわけです。



比較した結果、自分の気持ちをいつも優先しているようであれば、
当然のように仕事が上手くいくわけないということが分かります。
つまり、自分の選択が、上手くいかない方法をいつも選んでいる
ということが分かりますので、仕事や周囲の人に対して不満等は
起きません。現状に不満があれば、それは自分のせいだというこ
とが認識できます。



認識し、自分の感情と仕事をしなかった後の状況を比較して、自分
はどうなりたいのか?ということを良く考えてみます。自分はどち
らを選ぶべきか?を考えてみれば宜しいです。自分の感情を優先す
るならば、理想の方向へは進まない。仕事にとりかかれば、理想と
する方向へ進む。このように、一旦冷静に考える時間を設けると、
次第に選択すべきものが分かります。



比較して感情を選択するのなら、理想としない道を前進することが
「分かります」。比較して仕事を選択するのなら、理想とする道を
前進することが「分かります」。「分かる」わけですから、そこに
迷いは生じません。



「分かった」わけですので、最後は自分で決めれば宜しいです。理想
とする道への気持ちが強ければ、そちらへ。気持ちが弱ければ、そち
らへ。このようにして、自分の人生が創られていきます。



このような「比較」も場合に応じて使ってみると宜しいです。
(仕事を謙虚や感謝等に置き換えても良いです)

 

 



自分を見つめたり、又状況を見つめるには、素直な気持ちで眺めた
ほうが宜しいです。気持ちを素直にする方法として、以前のブログ
でも書いていますが、「感謝」という気持ちをいつも持つようにす
ると良いと思います。




特別なことが起きなければ、感謝できない人がいます。普段は感謝
することが全く無いと言う人もいますが・・・ 

はたしてそうでしょうか?




今からの季節、コタツが恋しくなってきますよね。スイッチを入れれ
ば、すぐに下半身が温かくなってきます。しかし、コタツが無ければ、
不便ですよねぇ。そう考えると、「コタツさん いつも温めてくれて、
ありがとう」という気持ちが起こります。


コタツだけじゃないですよね、身の回りにあるもので、今それが無く
なったら、困る物が沢山あるでしょう。身の回りの物全てに、感謝の
気持ちが起きるはずです。



同じ様に、周りの人がいなくなったらどうしますか?一人で生きて
いけますか?仕事が無くなったら、会社が無くなったら、どうしま
すか?自分一人では生きていけないでしょう。そのようなことを思
考していくと、周囲の人へ対する感謝の気持ちや謙虚さが少しずつ
でも起こるはずです。身の回りの物から徐々に範囲を広げていけば、
目に映るもの全てに感謝の気持ちが起きてきます。




以上のような事を瞑想を通じて、何回も何回も自分に認識させてい
きます。1回や2回の瞑想で、完全完璧に心や感情が変わるわけで
はありません。焦らず、認識していって下さい。



そして、一回の瞑想の中で一通り認識の作業が終わったあと、時間
があれば、理想とする自分の姿を想像していきます。理想とする自
分の姿に成るためには?という視点からみていくと、自分がすべき
ことや改善すべきことが分かってくるでしょう。



それらをどのようにやっていくか、瞑想を通じてシミュレーション
したりしていきます。この場合はこうやっていこうとか、こんな時
はこうしよう等と想像していきます。

認識の作業が特別ないようでしたら、認識の作業を飛ばして、理想
とする自分の姿を想像していきます。




理想とする自分の姿で生活しているところや仕事をしているところ、
又人と会話しているところ等を想像したりもします。自分が目標と
するものが達成されて、喜んでいるところ等も想像したりします。

 


このようなことを、腹式呼吸やリラックスの作業が終わったあと、想
像したり瞼の裏にイメージを映したりしていきます。瞑想に慣れてい
きますと、数回の腹式呼吸で、若しくはリラックスしただけで、瞑想
状態を確認できるようになり、認識や想像等の作業に時間を割くこと
ができるようになっていきます。




ある程度の深い瞑想状態は、心に壁がなく素直な状態です。過去
の出来事や不安、怒り等で思考が乱されることはありません。自
由に様々な思考や想像ができます。又、意識だけが存在している
かのように思え、体の感覚はありません。


そのような状態を、人によっては潜在意識や宇宙につながっている
とか、又神仏等へ通じる世界等のように表現したりします。



そのような状態の時に、自分が理想とする姿やシミュレーション、
又すべきこと等を想像したり、イメージを映し出したりしていき
ます。そして、それをできれば寝る前の瞑想(寝禅)で行ってい
きます。



毎日毎日、寝禅の中で行っていきます。



ある程度の深い瞑想状態のときを、仮にそれが潜在意識だとすると、
毎日毎日潜在意識に自分の意思(種)を植え付けていることになり
ます。心に壁が無く、又素直な状態の時に、毎日毎日自分が理想と
する姿を植え付けていきます。



このような作業を行っていると・・・
現実に、いつのまにか自分が「理想」とする姿の言動をとっているこ
とに気付いてきます。又、自分が「想像」した通りの言動をとってい
ることに気付いてきます。



そのようになってくると、自分が目指した方向へ流れていきます。
つまり、自分が「理想」とする姿、又は想像したことが現実に起
こります。



これは、ある意味・・・ 自己暗示の部類に入るかもしれません。
ところが、自己暗示だけでは説明できないことも起きてきます。



釈迦の教えに、「因縁果」というものがあります。「因縁果」の「因」
は原因の因、「果」は結果の果、「縁」は間接的要因のことを言いま
す。


簡単にいうと、原因があってそれに間接的要因が加わり、結果が出る
ということです。



具体的にいうと、例えば、「ある人がお客様に誠心誠意の営業活動
を行った」←これを原因としたとき、「お客様がその姿に感動し、
その事を他人へ伝えたところ、その会社の良い噂が広まった」←こ
れが縁となり、結果として全体の売上が向上したという流れになり
ます。

 

 


つまり、瞑想通じて、理想とする姿やシミュレーション等の想像、
イメージを毎日毎日行っていると、その意識(種)が潜在意識や
神仏に通じる世界に植え付けられます。


さらに、自分が想像したように、又イメージしたように行動をしてい
くと、その行動と植え付けた意識(種)が一致し、その行動と思考に
潜在意識や神仏に通じる世界が共鳴していきます。




「振動」に関することも、以前のブログで書いています。「思考」錯
誤していく行動には、脳内で微弱ながらであっても電気が流れます。
それが一つの振動であって、この世では微弱であったとしても、霊的
世界においては大きな波を形成します。その波に潜在意識や神仏に通
じる世界が共鳴(同調)します。



つまり、自分の思考と行動が「因」、潜在意識や神仏に通じる世界
による共鳴が「縁」となり、自分が理想とする姿や想像した世界が
現実に起こるということです。



もちろん、瞑想を通じてではなくても・・・ 
毎日毎日マイナス的(プラス的)な思考とそれに伴った行動をして
いれば、その事に潜在意識や神仏に通じる世界が共鳴し、想像以上
のマイナス的(プラス的)な現実がいつも起こるようになります。



潜在意識や神仏に通じる世界が共鳴すると、その振動が増幅され、
自分の思考や行動以上の結果を残します。




このようなことからみると、「幸福」とは、自分の思考や行動と比
べ、期待以上のプラス的な成果や変化が起きたとき、若しくは全く
意図していなかった世界を感じれたとき、生じるものなのかもしれ
ません。



「幸福」を絶頂に感じるとき、そこには「恐怖」のようなものも感じ
ます。体が震えるぐらいの恐怖です。布団の中で丸くなり、ガタガタ
震えるぐらい怖いです。理由は、上記のことをよくよく考えていくと
分かります。また、幸福と不幸は背中合わせということも分かってき
ます。



幸福の絶頂を感じながら恐怖を感じる体験は、私もありますし、サイ
トのコメント欄に同じようなことを書かれていた方もいます。また、
メールで同じような体験をなさった方の感想も頂いています。



幸福で最高に嬉しい反面、恐怖も感じるあまりに、「ありがとうござ
います」「あいがとうございます・・・」と、眠りながら念仏のよう
につぶやいておりました。震えを止めるためにも、念仏のように唱え
ながら、眠りについておりました。



上記のようなことは、潜在意識等を利用した啓発本と似たような
部分があるかもしれませんが・・・ しかし、それがどうであれ、
現実に起こります。


啓発本等にそってやってみたことがあったけど、現実には起こらなか
ったという人もいますが・・・



それは実際の行動と植え付ける意識(種)に一致が無いからです。




何も思考していない(何も望んでいない)ときに、鳥のさえずりや
色とりどりの草花等に気付いた場合も、何となく幸福を感じたりす
るときがありますが・・・

物事への期待(欲)が大きすぎて、又大きな成果や変化ばかりに気
を取られると、幸福が見えにくくなるのかもしれません。ありふれ
た日常的な風景からも、幸福を味わえるぐらい、自分の「我」を冷
静に管理することが必用でしょうね。



幸福についても、もう少し書こうかと思いましたが、最近寝不足で
すので、これでおしまいにします(¯―¯٥)



次回のブログは・・・
悩みの答えは未来にではなく、「過去」に答えが存在しています
です。




過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリック
したその下にでてきます。
- Home -



コメントをお書きください

コメント: 42
  • #1

    雅子 (土曜日, 25 10月 2014 18:43)

    佳蔵院さま

    今、心からありがとうございますと思ってます。

    心に沁みます。自分なんですよね。選んでるのは。

    選択とか考えたこともありませんでした。

    時間はかかると思いますが、質問ばかりするのはやめます。
    結果のことばかり気にしないで、焦らずやっていきます。
    メルマガ、楽しみにしてます。

    睡眠不足にさせてしまってごめんなさい。
    眠って下さいね!

    佳蔵院さま
    私は佳蔵院さまに素直に感謝できます!





  • #2

    shimohaha (土曜日, 25 10月 2014 21:35)

    お久しぶりでごぜーます。
    ブログに書かれたとおり、自分庇護して逃げてばかりの思考でいっぱい。こりゃ~あきましぇんばい!
    人生の目的とは、ちと違うばってんが何の為に働くのか?と最近考えてみたと。確かに食べていくのには仕事せんといかんけども、お金ばっかりの為やなかたい。
    職場で働く皆んなの助けになりたかぁ!っち答えが浮かんできたとですたいね。これ、素直な気持ちなんやけど。。

    何となしに、定年も近くなり能力的な限界も感じたりしちょるん。やっぱマイナス思考になっとぉ!

    1度、脱皮せんといかんね(笑)
    寒暖の差が激しくなる季節ですばい。風邪等、召しませんように(* ̄∇ ̄)ノ

  • #3

    佳蔵院 (日曜日, 26 10月 2014)

    雅子さん コメントありがとうございます。

    お気遣いありがとうございます。睡眠不足なのは、
    プライベート等で色々と忙しかったからですよ。

    楽しみながら、瞑想を行って下さい。



    shimohahaさん コメントありがとうございます。

    職場の皆さんの為にという視点は、正しい見方で
    すよね。自分だけを主体にして物事を見ていくと、
    まず上手くいきませんよね。周囲の人や社会を主
    体とした視点の中から、自分の言動を選択してい
    く必要があります。

    まだまだ、若かでしょうが・・・。
    人生これからばい!

    shimohahaさんの医療の知識や経験は、例え現
    役を引退されたとしても、周囲の人達へ活かして
    いけますよね。すごかですよねぇ~ 色んな形で
    大勢の方のお役に立てます。

    ご自身では気付いていらっしゃらないもしれませ
    んが、これまで大勢の方々の為になさってきたか
    ら、今の立場にいらっしゃるんですよ。長の立場
    は責任も重大ですが、shimohahaさんは長の仕
    事以外に大勢の方のお役に立てるから、ずっと
    今の立場にいらっしゃるんですからね。

    頑張らんば!

  • #4

    shimohaha (日曜日, 26 10月 2014 20:45)

    佳蔵院さん、ありがとうございます。
    ・゜・(つД`)・゜・ウルウル

    涙が溢れてしてしもうたやない。。

    また、救われましたばい。

    これで明日から、また頑張れます!
    d(⌒ー⌒)!

  • #5

    オオヤマ (日曜日, 26 10月 2014 22:52)

    佳蔵院さま、はじめまして。
    9/25からメルマガでお世話になっておりますオオヤマと申します。

    メルマガ以前、ブログ等拝見して瞑想を初め、自分なりに深い瞑想状態を体験できたと思い始めたあたりで忙しくなり一ヶ月ほど瞑想から離れていたら、以前のように上手くいかずメルマガを申し込んだ次第です。
    現在、メルマガに沿って瞑想しておりますが、瞑想状態に入ってしばらくすると寝てしまい、思考するに至りません。

    最近、試しに昼間、座った状態で瞑想してみるとすぐに以前のような感覚を感じ、これでいいのかな?と思っていたところ、今回のブログに寝禅で潜在意識に自分の意思を植え付けることができるとありました。
    現在、寝禅ですと眠らずに深い瞑想状態に入るのはごく稀ですが、辛抱強くいつでも深い瞑想状態に入れるまで寝禅を続けた方がいいのでしょうか。

  • #6

    佳蔵院 (月曜日, 27 10月 2014 14:36)

    shimohahaさん コメントありがとうございます。

    疲れたときは、ゆっくり休んだり自然と触れあったり
    等、気分転換ばするごとしましょうね(*´∀`*)



    オオヤマさん コメントありがとうございます。

    瞑想の目的によって、使い分けてみられたらいか
    がでしょうか。深い瞑想状態で、意識(種)を植え
    付けるほどの目的のために瞑想をなさるなら、寝
    禅で行ったほうが宜しいかと思います。思考する
    だけでしたら、椅子等に座った状態でも宜しいの
    ではないでしょうか。

    白い点やおでこのむずむず等が確認できていらっ
    しゃるかどうか分かりませんが、これらをいつも確
    認できていらっしゃるようでしたら、思考する前に
    すぐ眠ってしまうということは、少ないと思います。

    確認ができていらっしゃっても、眠ってしまうようで
    したら、低い音量の目覚まし(携帯)等を利用され
    て下さい。(眠ってしまうということは、腹式呼吸が
    まだ少し弱いかもしれません)

  • #7

    オオヤマ (月曜日, 27 10月 2014 23:37)

    佳蔵院さま、返信ありがとうございます。

    眠ってしまうのはおでこのムズムズの後、白い点が現れるのを待つ間です。
    おでこのムズムズは以前瞑想を初めてから、日常の中でも感じるようになり、目を閉じただけでもすぐに感じるので佳蔵院さまが仰るように腹式呼吸が思っているより疎かになっているのかもしれません。

    昨夜はコメントした後、久しぶりに深い状態になり、自分の声なのか誰の声なのかわからない声を聞きました。
    「時間が解決する」と聞こえました。しかし、現在瞑想している一番の目的が「ずっと後回しにしていた問題に向き合い解決すること」なので、問題を後回しにしたいという私自身の声ではないかとも考えています。
    この「声」についてが今ひとつわからず、メルマガでこの辺りのお話が出てくるのを心待ちにしております♪

    いまの生活の中で瞑想を毎日続けるには寝禅が一番時間を取りやすいので、腹式呼吸に気をつけ、タイマーをセットして寝禅を続けてみようと思います。

  • #8

    佳蔵院 (火曜日, 28 10月 2014 11:14)

    オオヤマさん コメントありがとうございます。

    白い点が現れるのを待っている間に、眠ってしまう
    というのは、当然なことかもしれません。

    白い点を見ようとすると、白い点は見えてきません。
    過去のコメント欄やメルマガにも書いていますが、
    白い点への意識を無くす必要があります。白い点
    への意識を無くすために行う作業をVol.8に書い
    ていたと思います。その作業を行うと脳を使うこと
    になりますので、すぐに眠ってしまうことがないと思
    います。

    一日の疲れが溜まった夜に、白い点の出現を黙っ
    てずっと待っていれば、当然のように眠ってしまい
    ますし、白い点の確認も難しいことでしょう。

    オオヤマさんの今の状態でしたら、白い点の確認
    は気になさらなくても宜しいようです。白い点が現
    れるのを待たず、思考等をなさるようにして下さい。
    白い点と関係のない思考や想像を行っている内、
    これが白い点か、と気付くようになります。

  • #9

    藤倉 (火曜日, 28 10月 2014 12:18)

    佳蔵院様こんにちは、

    腹式呼吸が長くできませんので、もっともっと瞑想を桂蔵院様のおっしやってる通りにやってみたいんですが、でも呼吸法をやって瞑想に入りましたら、体の意識が消えてました、凄いことですね!ビックリです。座って瞑想してたんですが、体が消える感じがあって、座ってると無理みたいなので横になりました。
    普段、殆ど食べてませんので、体の重さがなく足から頭のてっぺんまでスカッとした爽やかさはあるんですけれど、(よく気分で食べます)体の意識が消える感じは初めてでした。

  • #10

    雅子 (水曜日, 29 10月 2014 09:07)

    佳蔵院さま
    かなり真面目に毎日メルマガのとおりに瞑想を
    やっているつもりなのですが・・・やはり認識はできないように
    思います。寝ては起き、寝ては起きしてトライしてみるですが。
    睡眠も浅くて、ちょっと疲れがたまってきてます。
    思考もやってはいるのですが、問題解決の三角を書いたから
    かもしれませんが、いろんな事がクリアになっていって辛い状況に
    なってきてます。

  • #11

    藤倉 (水曜日, 29 10月 2014 12:37)

    桂蔵院様こんにちは、

    今日はお仕事中でも手がビリビリしてたんですが、それもかなり強いものでした。
    今迄手がビリビリするなんて事ありませんでしたので、何でビリビリしてたのか分かりません。
    もう一度メールでおっしやってる通りに、やり直そうと思うんですが、私の住まい賃貸なので隣りの壁が薄く、瞑想に集中できない時も度々あります。
    隣りがいない静かな時を選んで、瞑想時間1〜2時間で終了でもよろしいんでしょうか?
    今迄、睡眠3時間くらいで椅子に座ったまま、寝てしまう事もよくありました。寝禅をやりますと、呼吸法がしっかりできませんので、いつも寝てしまいます。
    呼吸法をしっかりやりますと、却って目覚めて睡眠が浅くなります。その方がいつもの習慣で良いんですが上手く行きません。

  • #12

    佳蔵院 (水曜日, 29 10月 2014 13:00)

    藤倉さん コメントありがとうございます。

    順調に進んでいらっしゃるようですね。できる限り、
    腹式呼吸を限界までなさるようにして、慣れていっ
    て下さい。ある程度の期間が過ぎれば、数回の腹
    式呼吸で基本的な瞑想状態へ入れるようになって
    きます。

    隣の騒音が気になることもあるかもしれませんが、
    白い点が見れるようになってきますと、音等を気に
    せず瞑想ができるようになってきます。今の段階で
    一回の瞑想の時間として、1~2時間をとっていらっ
    しゃったら、十分だと思います。



    雅子さん コメントありがとうございます。

    長い間、違った視点から物事をご覧になっていて、
    それを別の視点から認識するようにしているわけで
    すから、数日の瞑想で認識できるとは思いません。
    ただ、素直になればなるほど、認識はしやすいです。

    ブログにも書いておりますが、何回も何回も認識して
    いく必要があります。

    ご自身の生活のリズムに合わせて、瞑想を行ってい
    って下さい。思考や認識は、瞑想を利用しなくても、
    いつでもできることです。

  • #13

    雅子 (水曜日, 29 10月 2014 13:41)

    佳蔵院さま
    私の書いた認識というのは瞑想状態の認識なんですけど。
    それもそう簡単には認識できないものなのですか?

  • #14

    佳蔵院 (水曜日, 29 10月 2014 14:15)

    瞑雅子さん コメントありがとうございます。

    瞑想状態の認識のことでしたら、「瞑想状態の」
    認識と書いて頂ければ、助かります。ブログでは、
    自分の原因等を冷静に「認識」することについて
    書いていますので、ブログに沿った「認識」かと
    思っておりました。

    基本的な瞑想状態、例えば、手先のピリピリ感
    等は、早い人で一週間もせずに確認されていま
    す。ちなみに、上記にコメントされている藤倉さ
    んは、雅子さんより2日遅れでメルマガをご覧に
    なっていますが、ピリピリ感の他に体の感覚が
    消え、意識だけの状態を体験されています。

    人それぞれ瞑想を行う頻度やかける時間が違い
    ますので、一概には言えませんが、「リラックス」
    と「腹式呼吸」をしっかり行うと、二週間ほどあれ
    ば、大体の人は基本的な瞑想状態の一部を確認
    できられると思います。

  • #15

    雅子 (水曜日, 29 10月 2014 17:06)

    佳蔵院さま
    コメントありがとうございます。
    ややこしい書き方をして申し訳ございません。
    心の方の認識については佳蔵院さまのコメントをいつも
    思い出しながら思考しております。まだ、どうしても感情を
    優先してしまう事の方が多くて後悔をする毎日です。
    どうしても、過去の事にとらわれて感情を抑えることが出来ないのです。全ての原因は私にあることは理解したつもりです。
    ただ、行動が伴わなければそれは理解していることには
    ならないのですよね。(;_;)
    私が苦しんでいるのは好きな人のことです。

  • #16

    雅子 (水曜日, 29 10月 2014 18:23)

    佳蔵院さま

    腹式呼吸も瞑想の一部なんですね。安心しました。私はかれこれ14年ほどフラメンコをやってます。

    瞑想の目的はもちろん心のことが大部分なんですが。

    フラメンコを踊る時に身体の力を抜くというのが最大の課題なんです。
    それがどうやってもできなくて、自分では力を抜いているつもりなのですが抜けていない。先生にも怒られるし、自分で録画したものを見てもやはり固まっています。
    私は心も身体も固まってます。それを瞑想で改善したいのです。焦ってはいけないとは思ってますが、どうしても結果を望む私がいます。エゴですよね。やはりまだまだです。

  • #17

    藤倉 (木曜日, 30 10月 2014 12:54)

    桂蔵院様こんにちは、

    先日体の感覚が無くなった時、
    私も好きな人ことが頭を掠めてたました。そしたら、その人とセックスする処でした(^^;;
    あっ、いけないって!その人のこと頭から消してしまいました。^_^;
    もう体の感覚が無くなると、現実なのか夢の世界なのか分からなくなります。

    いつも呼吸法の後、おデコのピリピリ感を確認してみるんですがまだ分かりません。
    少し難しいみたいですが、出来るまでやってみます。
    昨日は午前中手がピリピリしてました。午後遅く、今度は足に時折、かなりのピリピリ感がありました。あんまり強いもんだから、足でシュッシュッっと払っておりました。

  • #18

    佳蔵院 (金曜日, 31 10月 2014 12:36)

    雅子さん コメントありがとうございます。

    ブログで書いていますように、頭で分かっていても
    行動が出来ない時は、「比較」してみて下さい。行
    動や感情を変えず、不満に甘んじている今の自分
    と変えたことによって理想の人生を歩む自分とを
    比較して下さい。

    どちらが良いか、自分で選択すれば良いです。ど
    ちらを選択しても間違いはないです。雅子さんの
    人生ですから、好きな生き方を選べば良いです。

    「比較」しても行動しない、又は自分を変えないと
    いうのであれば、行動しない自分、又は変えない
    自分の人生をご自身で選択されているわけです
    ので、葛藤も悩みも生じず納得されるはずです。

    人から今の状況を強制されているわけでもなく、
    違った選択ができるにもかかわらず、それをされ
    ないわけですから、行動しないことから生じる人
    生、又は感情を変えないことから生じる人生の
    ほうが、居心地が良いと判断されているのでしょ
    う。自分で、それでも良いと判断されているわけ
    ですので、納得されるはずです。

    踊る時に体が固くなるとのことですが、何故固く
    なるのか、その原因を追究されると良いでしょう。



    藤倉さん コメントありがあとうございます。

    おでこのムズムズは、メルマガに記載しているよ
    うな「意識」を使って下さい。何度もなさっている
    と、「意識」が体や脳へ伝わり、ムズムズ感が分
    かるようになってきます。1週間ほど、きっちりな
    さっていたらできられるのではないでしょうか。

  • #19

    雅子 (金曜日, 31 10月 2014 17:09)

    佳蔵院さま
    いつもありがとうございます。結局は自分だと言うことを
    ここまで言って頂ける事に感謝しております。
    私は思ってます。不満に甘んじている自分が嫌なんです。
    だから、うだうだ言ってます。
    でも、こんなに辛抱強く言って頂けると・・・
    あんた それでいいのぉ?
    って
    逃げていた私を連れ戻して頂いている感があります。
    私ももう不満に甘んじたくはない気持ちが日増しに強くなってます。
    ありがとうございます。
    一つお尋ねです。よくブログ等で見る21日の神社のお話ってなんですか?

  • #20

    藤倉 (金曜日, 31 10月 2014 18:06)

    桂蔵院様こんにちは、

    今日は木枯らし一号みたいな寒さになり、
    急にクシャミ鼻水で、外歩きなんですけれど、あっという間に風邪挽いてしまいました。きちんと寒さ対策して出れば良かったと思います。
    これから来年の春になるまで、風邪ひいてばかりで、まして外歩きのお仕事なので大変なんです。それにお薬飲むのに食べなければならないので、いつもの私の状態でお仕事ができなってしまいます。
    この前ですね、桂蔵院様が風邪ひかない様にとおっしやってましたけれど、何かあるんですか?

    腹式呼吸が遅れてます。
    早く桂蔵院様がおっしやってる処に到達したいんです。それでしっかりできないんであれば、今日深夜横になって、呼吸法メルマガの通りお腹に手を当てて、一生懸命暗示を掛けてました。
    これでも効く可能性もあるんですね。

    最近、睡眠時間がとても短くなりました。今日は2時間寝てないと思います。そんな状態がここ何日間か続いてます。今朝も寝不足で朝はしんどかったんですが、時期しんどいのが消えるのを解ってました。

  • #21

    佳蔵院 (土曜日, 01 11月 2014 08:58)


    雅子さん コメントありがとうございます。

    2012年9月4日のブログをご覧下さい。後々のブロ
    グでも、21日間の参拝について多少書いていたと
    思います。

    「比較」等を使って、理想とする自分を選択するんだ
    という気持ちを強めていって下さいね。


    藤倉さん コメントありがとうございます。

    確か以前頂いたコメントに、椅子に座ったままで眠
    ってしまうというようなことを書かれていたと思いま
    す。それで、風邪を引かれませんようにというコメン
    トをお返ししたと思います。

    瞑想を行っていると、睡眠が浅くなってしまうことも
    ありますので、体調に合わせて行って下さいね。

  • #22

    フィット (土曜日, 01 11月 2014 15:34)

    佳蔵院 様 お世話になります。久々にコメントします。
    simohahaさん、ゆきさんお元気ですか?
    瞑想のことで盛り上がっていらっしゃいますね。
    コメントの数にもビックリしました。
    このサイトの事もずっと気になっていましたが、元来からの
    ”不安障害”がひどくて、このサイトすら見ることができなくなってしまいました。一生懸命に頑張っている人達のコメントと自分を比較して、劣等感に苛まれるのが怖くなっていました。今も、薬にも頼りながら何とか仕事行っています。
    三連休で少し気分が楽になっていることと、下記の佳蔵院さんのコメントを読んで、本当にその通りだと思いました。
    人生から逃げないよう、少しでも前に向いていきます。
    生きるって難しいと思っています。
    大袈裟ですけど、ここに書くだけでも社会参加できた様な気がします。何かと批判されがちなネット社会ですけど、いいこともありますね(笑)
    皆さんの流れから外れてすみませんでした。
    調子が良い時、また、コメントさせていただきます。

    >楽に達成できる目的をもって、この世に生まれてくる人は>いません。そんな甘っちょろい目的のために、「命」が与>えられているわけで はなかとです。「生きる」ことをな
    >めとったらいかんとです。

  • #23

    雅子 (日曜日, 02 11月 2014 10:04)

    佳蔵院さま
    コメントありがとうございます。
    昨日から神社に行き始めました。
    鳥居をくぐった時に手がホワッと暖かくなったので。福岡の藤崎の猿田彦神社です。
    よく夜には神社に行かないほうが良いとききますがそうなのでしょうか?

  • #24

    佳蔵院 (日曜日, 02 11月 2014 12:50)

    フィットさん コメントありがとうございます。

    ご無沙汰しております。
    フィットさんも、瞑想を通じて「認識」等の作業をな
    さってみて下さい。何故、不安障害になるのか等
    の視点から、ご自身をみるようになさってみて下
    さい。


    雅子さん コメントありがとうございます。

    参拝するのに時間帯は関係ありません。畏まり、
    又感謝の気持ちをもって参拝なさって下さい。

  • #25

    雅子 (日曜日, 02 11月 2014 17:25)

    佳蔵院さま

    はい!感謝の気持ち!忘れません^ ^

  • #26

    藤倉 (月曜日, 03 11月 2014 10:34)

    桂蔵院様おはようございます、

    呼吸法で3日前に、お腹が急に明るい火が差したようにパット明るくなり、2回明るくなりました。

    それで翌日はお腹があったかくなりました。後おデコなので、手のピリピリとか、目とかお腹に後残りはおデコなので、ピリピリするように暗示掛けてました。

    昨日も一生懸命暗示掛けてたんですが、おデコの方は少し難しいみたいです。
    夜、疲れて眠い時に瞑想やりましたので、その後すぐ寝てしまいました。
    やはり早い時間に瞑想した方が良さそうですね。

  • #27

    藤倉 (月曜日, 03 11月 2014 10:53)

    それからですね、

    お墓参りなんですが、私としてはそれ程深くは考えてませんでした。何故お墓参りに行くかっていったら、生前の両親が其処に眠ってるわけです。やはり盆正月くらいはお参りしてあげなかったら、両親が寂しい思いをするんじゃないかなって参拝してました。
    きちんと繋がってるんですね、親がいて子があって、面々とつながっていて一生懸命育ててくらたから、それに対してのお礼とお聞きして、ビシッと背中を打たれたみたいになりました。
    大切なこと忘れてた気がします、ありがとうございます。

  • #28

    雅子 (月曜日, 03 11月 2014 17:10)

    佳蔵院さま

    まだ瞑想の感覚は使めてない気がします。
    腹式呼吸をすると手が暖かくなるぐらいな感じです。

    今日はメルマガの配信日なんですが、お忙しいのでしょうか?

  • #29

    ゆき (月曜日, 03 11月 2014 18:40)

    皆さんお元気でしたか。フィットさんのご機嫌伺いが嬉しくてコメント入れさせていただきます。

    最近、佳蔵院さんのブログからか、神社参拝を続けているからか、瞑想までとはいかないけど認識力を高めようとしているからか、悪い事ばかりでは無くなってきたようです。

    仕事でも私的なことでも、揉め事はたくさんありストレスばかりです。
    でもでも自分と他人の比較をしないようにしています。
    自分の過去との比較はしょっちゅうですが。
    仕事でもチョンボばかりです。
    けれど周りの人たちの助けもあります。

    フィットさんも他人の一生懸命と自分のことを比較するのを無くすと楽になられるかと思います。
    昨日の自分と今の自分と変わった事を見つめてればいいように思います。

    私も自分がやらんとあかんことを一生懸命するようにしています。
    私という肉体を持っての人生はこの一回限り。悔いのない人生を過ごしたいと思って生きていこうと決心しました。
    それも佳蔵院さんやsimohahaさんのお力添えからです。
    フィットさんも一緒に頑張りましょう。
    頑張れ!はしんどい言葉でしょうが、生きている限り幸せやないですか?
    ね。フィットさん。
    佳蔵院さんもいつもそう言ってやはるやないですか。

  • #30

    藤倉 (月曜日, 03 11月 2014 20:32)

    圭蔵院様またコメントいたしました。

    先程手足全体がピリピリしてました。
    それで顔もピリピリしてたんです。それがオデコの四角い部分だけ、何も感じることができなくて・・・
    それで解ったことは、第三の目に集中する感覚で、オデコにその集中を持っていけばよろしいんじゃないでしょうか。
    集中のし方がわかってきた気がします。

  • #31

    フィット (月曜日, 03 11月 2014 21:00)

    ゆきさん、ありきたりな表現ですが、本当にありがとうございます。私も、他の人を励ませる側になれるよう自分を強く持っていきたいと思います。
    佳蔵院さん コメントスペースをお借りしてすみません、
    ありがとうございました。

  • #32

    フィット (月曜日, 03 11月 2014 21:04)

    ”ありきたりな表現ですが”と書きましたけど、私からの感謝の表現が上手く言葉にできないという意味です。誤解を招きそうな書き方ですみません。

  • #33

    ゆき (月曜日, 03 11月 2014 22:00)

    フィットさんありがとう。
    で、私は全然強い人間じゃないからね。どん底まで落ちたから上を向けるようになったのです。
    私もちょっと精神疾患持ってました。昔やから情緒不安定とか自律神経失調とかで済まされてましたが。

    フィットさんもご家族いらっしゃるでしょう?
    私も子どものために、自分のために頑張れるのです。
    ファイト一発です!

  • #34

    藤倉 (月曜日, 03 11月 2014 23:35)

    おデコもお腹の暖かさも、まだ弱いんですが、もう大丈夫みたいです。

    呼吸法の後瞑想に入りますと、深い深い私がおります。多分、今迄の私とは思われない私がおります。えっ、これが私なのって不思議ですね。

  • #35

    藤倉 (月曜日, 03 11月 2014 23:52)

    あっ、書き忘れでした。
    呼吸法の後、手足のピリピリが凄かったです。

  • #36

    藤倉 (火曜日, 04 11月 2014 00:23)

    瞑想は瞑想状態に入りますと、一時中止しましても、暫くは瞑想状態が保持されますので、これからまた瞑想やります。

  • #37

    雅子 (火曜日, 04 11月 2014 08:00)

    佳蔵院さま

    おはようございます!

    わたしは

    ある程度の深い瞑想状態は、心に壁がなく素直な状態です。過去
    の出来事や不安、怒り等で思考が乱されることはありません。自
    由に様々な思考や想像ができます。又、意識だけが存在している
    かのように思え、体の感覚はありません。

    この状態になりたいです。過去の出来事や不安に振り回されたくないです。

  • #38

    藤倉 (火曜日, 04 11月 2014 10:17)

    桂蔵院様おはようございます、

    瞑想してて深い私が観えた時、涙が出てきてポロポロ泣いてました。
    泣く気なんて全くないのに、瞑想の不思議な処です。

  • #39

    佳蔵院 (火曜日, 04 11月 2014 14:09)

    ゆきさん フィットさん 
    コメントありがとうございます。

    東北震災のあと、おばあちゃんが仰ってました。
    「生きているだけで、もうけもん」だと・・・。

    今の日本は戦争等で命が脅かされることもありま
    せんので、生きている有り難さというのは、なかな
    か持てないかもしれません。

    しかし、おばあちゃんになっても生きる有り難さを
    持てるのでしたら、例え、辛いことが起ったとして
    も、感謝して生きていけそうですよね。



    藤倉さん 雅子さん
    コメントありがとうございます。

    瞑想は、心のしがらみが一枚一枚はがれるように、
    上達していきます。楽しみながら瞑想をなさって下
    さいね。

  • #40

    藤倉 (火曜日, 04 11月 2014 20:44)

    桂蔵院様こんばんは、

    目の調子が悪いなか、一週間くらい前から30回呼吸法をきちんとやるようにしてから、なぜかお仕事が順調に行きます。
    ???
    普段は一件の受注を取るのがとても苦労するんですが、なぜか、全くの苦労なしに受注が取れてます。
    ???

  • #41

    雅子 (水曜日, 05 11月 2014 08:05)

    佳蔵院さま

    瞑想は体の力を抜く時に寝てしまいます。でも、その間は思考をしています。
    自分がどうなりたいかなど。

    ところで、私は潜在数秘術というものを学んでおりまして。
    潜在意識のことにとても興味があります。
    ブログで取り上げてもらえたらな?と思ってます




  • #42

    佳蔵院 (水曜日, 05 11月 2014 11:24)

    藤倉さん コメントありがとうございます。

    お仕事が順調のようで何よりです。その調子で頑
    張っていって下さいね。


    雅子さん コメントありがとうございます。

    潜在意識については、過去のブログでも触れてい
    たと思います。探してご覧になって下さい。いつか
    また機会があれば書くようにしますね。

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog