夢や目標、願いを横に置いておく


新たな気持ちで歩けていますか?まだまだ今年は始まったばかり
ですから、足踏みしている人は思い切って前へ足を一歩出してみ
ましょうね。

(前回のブログは、新しい年に新しい夢を です)





お正月、初詣にいかれたことと思いますが、皆さんはどのような思い
で参拝なさったでしょうか?

新年のご挨拶を含め、いろんな思いとともに手を合わせられたことで
しょう。



けれど、日にちが経ってしまうと、初詣の清々しい気持ちを忘れてし
まい、今は去年と同じような生活に戻ってやしませんか?

ん?戻っとう人がおるやろ?



せっかく初詣で祈願なさったなら、その祈願通りに動かんと意味が
なかですからね。形だけの祈願で終らせよったら、毎年同じような
事の繰り返しばい(¯―¯٥)




夢や目標を持つことは良いことだと思います。願いを持つことも悪い
こととは思いませんが、持つだけでそれに慣れてしまったら、なぁ~
んも変わらんけんね。よかですかぁ?




ここでちょっと注意点を書いておきます。



夢や目標、又願いにとらわれていると・・・ 実現しにくいかもし
れませんよ。夢や目標、願いは焦点をはっきりさせる上では良いか
もしれませんが、はっきりさせた焦点だけに思考を集中させている
と、上手くいかないことが浮き彫りになってきます。(浮き彫りに
なるという意味は、ちょっと上手くいかないだけで、それが大きな
障害になるという意味です)



浮き彫りになったあと、上手くいかないことに思考が集中してしまう
(とらわれてしまう)ので、夢や目標、願いが置き去りになっていき
ます。置き去りになると、実現に向けせっかく行動し始めたことも忘
れ去られ、過去と同じような生活に落ち着きます。




瞑想の中で、「白い点」について書いていますが・・・
「白い点」を見ようとすれば、白い点は見えにくいです。意識がそれ
に集中してしまうと、白い点が見えにくくなります。(ある程度瞑想
の練習が進めば、意識していても瞼の裏に白い点が見えてきます。
自分の意思で白い点を現すこともできます)



メルマガの中盤では、焦点のずらし方を紹介していますが、1本の
線に焦点を合わせると、2本の線が見えてきません。視野を広げて
みると、2本の線が見えてきます。




これらと同じように、夢や目標、願いに焦点を合わせ過ぎると、現
実にそれが見えにくくなるわけです。夢や目標、願いへの道が分か
りにくくなるとです。



夢や目標、願いについて、一日一回や2回の瞑想を通じた意識付
けは必要だと思いますが、四六時中必要以上に意識しすぎると、
目の前のやるべき事に手が付かなくなってしまいます。

目の前のやるべき事がちょっと上手くいかなかったら、実現まで
の道のりが遙か遠くに感じて、気が重くなってしまいます。



夢や目標、願いについて意識付けを行ったあとは・・・
それをちょっと「横に置いておく」ということをしないといけません。

夢や目標、願いに向けて進むとき、上手くいかないことがでてきます
けど、それにもとらわれていると、前に進めなくなってしまいます。



夢や目標、願いに対しても、又目の前の上手くいかないことに対し
てもとらわれていると、結局は元の自分に戻ってしまいます。




「横に置いておく」というのは、思考をすり替えると思って下さい。
例えば、目標を描いたあとは、目標へ到達するまでの行程に思考を
すり替えるとです。また、その行程の一つを達成するよう実際にや
ってみるとです。

思考をすり替えることもなく、また行動もなければ、目標やできな
かったことにとらわれてしまいます。



「横に置いておく」方法としては、他にも沢山あると思います。運
動したり音楽を聴いたり、映画を見たり等、意識を別の所へもって
いけば良いと思います。簡単に言えば、気分転換ということになり
ますよね。

 

 


ちなみに、佳蔵院は去年も新たな目標を持っていました。それが実
現できるよう試行錯誤しながら奮闘しておりました。2~3ヶ月色
んな視点から目標を眺めて、実現までのアプローチを度々試みまし
たけど、失敗しました。



そのあとも、しばらくの冷却期間を設けて、2回挑戦してみました
が、やっぱり失敗してしまいました。

そこで、自分が間違ったことにとらわれているから上手くいかない
んだという思考転換を行い、再度冷却期間を設けて試みたところ、
今月になってようやく達成できそうな方法を見つけ出しました。



何が言いたいかというと・・・
上記に書いていますように、夢や目標、願いにとらわれていると、
それを実現するまでの道筋や方法等が見えなくなってしまうとい
うことです。昨年は、「横に置いておく」方法として冷却期間を
設け、思考が熟成するのを待っていたとです。


 

失敗しても、それにとらわれないよう改善策に気付くまで、冷却期
間を設けていました。度々の改善策と冷却期間を通じて、ようやく
思考が熟成したのか、連続した気付きが起こりました。



その気付きに従って行動を起こしたところ、思いもよらないところ
で驚きの発見ができ、それが目標達成の重大なポイントとなったわ
けです。



目標が大きければ、道筋や方法等を見極めるまでには、それなり
の時間がかかります。何でも簡単に解決できるものだと思い込ん
でいれば、落ち込むことも多くなることでしょう。




最後にもう一度・・・
見ようとするから、見えなくなります。見ようとするから、とらわ
れてしまいます。


いつも夢や目標、願いが頭に浮かぶようでしたら、意識付けはでき
ていますので、思い付いたことは試してみる必要があります。例え、
それが上手くいかなかったとしても、それにとらわれることなく更
に思考を重ね何回も試みていれば、いずれ思考が熟成され、気付き
がつながって起きます。



つながった気付きが起きたとき、機が熟したとみることができます。




次回のブログは、負けてなるものか! です。




過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリック
したその下にでてきます。
- Home -


コメントをお書きください

コメント: 9
  • #1

    雅子 (月曜日, 19 1月 2015 18:21)

    佳蔵院さま

    とらわれていては前に進めないですよね。そうですね。納得しました。

    ちょっと気分を変えてみます。テレビもたまには良いかもですね。

    メルマガの続きの料金を振り込みました。また、よろしくお願いします。

  • #2

    佳蔵院 (火曜日, 20 1月 2015 08:05)

    雅子さん コメントありがとうございます。

    思うようにいかないときは、物事にとらわれているんだ
    ろうなぁと思うようにするといいかもしれません。

    好ましくない出来事があっても、心の中で「とりあえず、
    それを横に置いておく」と思われるようにしたら良かで
    すよ(*´∀`*)

  • #3

    tomo (火曜日, 27 1月 2015 00:31)

    確かにそうですよね。
    私も視点を変えて、やってみようと思います。

  • #4

    佳蔵院 (火曜日, 27 1月 2015 18:28)

    tomoさん コメントありがとうございます。

    tomoさんは、ツイッターでお世話になってる方です
    よね?もし間違ってたら、ごめんなさい。

    昨夜は連絡して頂いて、ありがとうございました。

    視点を変えるだけで、気持ちや思考も変わってきま
    すので、意識してやるようになさってみて下さいね。

  • #5

    佳蔵院 (火曜日, 27 1月 2015 18:53)

    雅子さんより以下のご質問を頂いておりましたので、
    こちらへ転載します。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー
    いろんな課題に取り組んでいるのですが
    まぶたの裏に映像が見える・・・というのが
    わかりません。これはどのようなことに注意をしたら
    良いのでしょうか。
    ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

    メルマガVol.18を購読された方で、瞼の裏に映る
    映像が分からないという方が他にもいらっしゃいま
    したら、 good-luck@keizo-in.jp へ直接メール下さ
    い。

    数日後、一斉送信で返答を送ります。

  • #6

    雅子 (火曜日, 03 2月 2015 16:58)

    佳蔵院さま
    まぶたの裏の映像のメールありがとうございます。
    これもまた見ようと意識すると見えないものなんですか?
    それと、それが見えたとして本当に目を開けて見ている様に
    カラーではっきりと見えるものなのですか?

  • #7

    佳蔵院 (水曜日, 04 2月 2015 18:35)

    雅子さん コメントありがとうございます。

    メルマガを含め瞑想に関する記事では、「想像」に
    関したことを書いています。目標へ向けて進んでい
    る想像や成功した想像、又リラックスしている想像
    等、このような想像を行って下さいと書いています。

    瞑想を行う目的を明確にして下さいと以前も書いて
    いましたが、目的を明確にしている方は、その目的
    に向けた想像を早い段階から行っています。

    瞑想の中で目的に向けた想像を毎日行っていると、
    その想像が記憶となり、関連した記憶が写真のよう
    な映像として映し出されます。

    これも以前のコメント欄に書いていたと思いますが、
    瞑想自体が目的になっていると、瞑想は上達しませ
    ん。仕事の目標や夢、理想とする自分の姿等を、日
    頃から瞑想を通じて思考したり想像している方は、
    瞑想の上達が早く、写真のような映像も早く浮かん
    できます。

    以上のようなことからすれば、「白い点」と同様、瞼
    の裏に映る映像自体にとらわれていると、映像を
    見れる時期が遅くなることでしょう。

    映像を見ることが瞑想の目的ではありませんので、
    「白い点」の時と同じように、理想とする自分の姿に
    関した思考を煮詰めたり、想像して下さい。、


    瞼の裏に映る映像に関して、メルマガも含め瞑想
    に関した記事に書いていたと思いますが、瞼の裏
    に映る映像を初めて見たとき、目を開けて見てい
    ると思うほどです。カラーで見えます。

  • #8

    雅子 (水曜日, 04 2月 2015 22:43)

    佳蔵院さま
    コメントありがとうございます。
    瞑想の目的ですね。
    佳蔵院さまにアドバイスを頂いて
    いろいろと思考して、行動して、つまづいて‥を繰り返しています。
    そして、気づいたことは私が穏やかに笑って接すると周りの人も同じように接してくれる。その時に私は幸せを感じます。

    今の私の瞑想の目的は穏やか自分である事です。
    そんな自分を想像するんですね^ ^

  • #9

    keizo-in1 (金曜日, 06 2月 2015 09:52)

    雅子さん コメントありがとうございます。

    夢が叶ったり、目標を達成したりする場面を想像して
    下さいね。夢が叶って喜ぶ場面も想像してみて下さ
    い。メルマガVol.18や一斉送信で書いていること
    も合わせて行って下さい。

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog