命も対になっている

ゴールデンウィークですねぇ。みなさん、いかがお過ごし
でしょうか?

さてさて、前回の続きを書いていきます。
(前回のブログは、魂についてです)



「魂」について前回も書いていましたけど、霊体や魂等につ
いて鑑定でお話することが続きそうですので、鑑定でのお話
を理解して頂くためにも、準備していた内容を少し変更して
詳しく書いていきます。



前回のブログで、魂は私達の体の中に物質のような形で存在
しているわけではないということを書きました。物質ではあ
りませんので、重さにも関係ないわけです。物質ではありま
せんので、空気のように袋に閉じ込めることもできません。



魂が私達に宿るということは、魂そのものが私達の体の中に
内在するのではなく、「命」という形で私達に宿ります。魂
は意思や記憶、経験、情報、感情等のようなもので、その魂
が次元を超えて物質世界での私達を共有したとき、「命」と
いう形に変わります。「生きる力」が魂とも言えます。




ここで、突然ですが・・・ 質問をします。
「魂(命)」は、いつ私達の体を共有する(私達に宿る)の
でしょうか?



母体が受精したときでしょうか?若しくは、受精から出産ま
での間でしょうか?それとも、赤ちゃんがおぎゃ~っと言っ
て産まれたときでしょうか?




なぜこのような質問をするのかというと・・・ 
水子の霊に関したことで、まずいことを言ってるお坊さんが
結構いらっしゃるようなんです。仏教のなかでも、ある特定
の宗派に多くいらっしゃるようです。



命の尊さを教えるために、水子の霊に関したことを話す分は
いいかもしれません。性の乱れや安易な都合での中絶等を案
じ、水子の霊を引き合いに出して正そうとされることは良い
ことでしょう。



しかし、現実は気を付けてはいても流産になってしまった方
が多くいらっしゃるわけです。もちろん、あってはいけない
かもしれませんが、何かしらの理由で中絶せざるをえなかっ
た人もいます。



水子の霊に関して、妊娠前の方に話す内容と流産なさった方
や中絶なさった方へ話す内容は区別して話すべきだと思いま
す。



これから書くことは、もしかすると、中絶を助長してしまう
内容になってしまうかもしれません。しかし、水子の霊に関
して不安をあおるように、又誤った話がされると、流産なさ
った方や中絶なさった方へ一生の苦しみを与えてしまいます。





(決して、中絶を推奨する意図はございませんので、誤解が
ないよう以下をご覧下さい)



前提となるものを先に書いておきます。


 

<魂(命)が私達を共有する(私達に宿る)ことについて> 
物質世界は霊的世界に包含されていますので、もともとこの
世界は霊的世界に共有されていると言えます。もともと霊性
を帯びている世界で、私達は生きています。


 

魂(命)が私達を共有する(私達に宿る)という意味は、霊
的世界からの視点であった魂(意識や意思等)が物質世界の
特定の人間(お腹の中の赤ちゃん)の視点に移ったとき、魂
(意識や意思等)は「命」となります。



光と影、表と裏、男性と女性等のように、物事には必ず両面
があり、その両面が対となることで、物質や事象を表します。
例えば、人間が男性だけで占めていたとしたら、男性という
ものがどのようなものなのか分かりませんし、子孫を残すこ
ともできません。女性が存在して、初めて男性というものが
分かり、人の繁栄につながります。対となる男性と女性が存
在して、人間という生き物(物質)を表しています。



命に関しても同じで、物質世界での命と霊的世界での命が対
となり、物質世界での命を表します。



表現が難しいので、分かりづらいかもしれませんが・・・
物質世界では対となるものが両立して、物質や事象等を表し
ます。命そのものも対になっていると思って下さい。




もう一つ前提となることを書いておきます。
以前のブログにも書いていましたが、未来は決まっておりま
せん。ある臨界点を超えると、又は臨界点に近付くと、未来
が決まりやすくなっていきますが、それでも必ず未来が決ま
っているというわけではありません。



「必然」という言葉がありますが、必然という事象が成り立
つためには、「偶然」もなければいけません。偶然があるか
ら、必然が認識できるわけです。ですから、物事は全て必然
であるというわけではないのです。



未来に関して物質世界と霊的世界を比較すると、時間は必ず
しも相対的ではありませんが、物質世界より霊的世界のほう
が早く未来が訪れます。しかし、このように書くと、誤解を
招きやすくなるので、別の表現をすれば・・・



霊的世界において、意識や意思、経験、感情、記憶等が混在
する中で思考が生じ、その思考が物質世界において現実にな
ります。先に霊的世界で思考されるということから、霊的世
界のほうが、早く未来のことが分かるという意味です。



霊的世界と物質世界との関係は、私達の頭と体の関係に似て
います。霊的世界を「頭」、物質世界を「体」と考えてみて
下さい。



基本的には私達がが頭で思考したとおりに、体が行動してい
きます。何気なく行動したことでも、それは頭の奥底にある
思考や感情等がもとになっています。このようなことと同じ
ように、霊的世界で思考されたことが物質世界を通じて現実
に起きます。



つまりですね・・・
私達の存在は、霊的世界と物質世界を合わせた存在になって
いるわけです。霊的世界と物質世界を表現した存在になって
います。以上までのことを書きますと、魂(命)と私達の体
が共有されるということが、何となくでも想像できられるか
と思います。




ここで、上記の質問に戻ります。
「魂(命)」は、いつ私達の体を共有する(私達に宿る)の
でしょうか?


①母体が受精したとき
②受精から出産までの間
③赤ちゃんがおぎゃ~っと言って産まれたとき



さてさて、みなさん・・・ 考えてみて下さい。


(ヒント)
・初めに霊的世界にて思考が存在する

・物質世界にて生きる何かしらのテーマがある
・命も対になっている
・未来は決まっていないが、臨界点を超えると決まりやすく
 なる



数人の方には鑑定を通じて答えを伝えていますが、聞かれた
方は黙っていて下さいね。




ブログの内容と関係ありませんが・・・
フィットさん お元気ですか?もし、今回のブログをご覧
になっていましたら、メールにてご連絡下さい。



次回のブログは、水子の霊 です。




過去のブログは、左メニューのブログをクリックすると、クリック
したその下にでてきます。 - Home -
  

コメントをお書きください

コメント: 18
  • #1

    ej (火曜日, 05 5月 2015 08:56)

    佳蔵院さん
    お疲れ様です。
    昨日の鑑定、誠に有り難うございました。
    家内も安心した様で笑顔が出てホッとしています。家内の感想ですが、佳蔵院さんは全て観えている様に感じたとの事でした。


    ブログの回答ですが③と思います。
    この世に生を受けて生まれた時。
    この内容は過去に考えた事があり、何んとなく自分の中で感じていました。

  • #2

    ヒロユキ (火曜日, 05 5月 2015 12:01)

    佳蔵院様

    ブログ読ませていただいています。
    過去にブログも読ませていただいて、納得できることばかりで
    気持ちがすっきりしています。

    今回のブログの答えなんですが、
    私は②ではないかと思いました。
    いつの時期なのかはよくわかりませんが
    人間の形ができてお母さんのお腹を蹴ったりと
    動くようになる頃なのでは思いました。

    解答楽しみにいています。

  • #3

    ラッキマン (水曜日, 06 5月 2015 13:04)

    桂蔵院様こんにちは。
    興味深い問題ですね、私は②かな~だって胎教てっあるし。どうなんだろう?
    話はかわりますが昨日神社でタバコを吸ってると(灰皿がある神社)二人組みの若い子が神社てさ~参拝するとき真っ裸がほんとじゃね、ありのままの私を見て下さいみたいな感じでさ~など話ていました。
    私は可笑しくてつられて笑っていました、その二人組が去るとき私にぺこりと頭をさげていきました。その時私はああ対人恐怖症直ったんだっと感動してしまいました。それだけで幸せを感じます、幻聴もいい感じです瞑想の呼吸をしてるときカウントしてくれます(笑)
    それとほしかったものが中古屋でつぎつぎ安く買えました。今までみんないったことがあまりない店です、ふと頭にうかんだんです。でいってみるか~となったんですが、瞑想やり始めてからこういうことがよくあります感謝の思いでいっぱいです。
    桂蔵院様、感謝です。(^-^)

  • #4

    佳蔵院 (水曜日, 06 5月 2015 13:36)

    ej さん ヒロユキさん ラッキマンさん
    コメントありがとうございます。

    回答について、なるべく早くブログをアップするようにします
    ので、もうしばらくお待ち下さいね。

    ゴールデンウィークは、あちこちお出掛けになられたことでし
    ょう。遊び疲れで、疲労がたまっていらっしゃるかもしれませ
    んね。今夜はゆっくりとお過ごし下さい(´▽`*)

  • #5

    雅子 (水曜日, 06 5月 2015 18:06)

    佳蔵院さま
    私は3番だと思います。なんとなくなんですが、お母さんのお腹にいるときはまだお母さんの命?…などと思ってます。

    念入れが終わって思う事なのですが、ゴールデンウイークで実家に念入れした置物を持って帰り、見るたびに念入れをした言葉を思い出してつぶやいてる自分がいます。
    こんな感じで意識付けされていくのでしょうか?

  • #6

    Mark (水曜日, 06 5月 2015 23:22)

    佳蔵院 様
    いつもブログから勉強させていただいています。
    今回の問は①だと思いました。
    「初めに霊的世界で~」から考えると、受精も霊的世界で起こっているのだろうと思いまして。

    最近は以前に鑑定していただいたこととは少し違う方向へ向かっているものの、学びとなることも多く無事に過ごさせていただいています。
    目的に対して臆病になり道草を食っているような気もしますが、立ち向かうための準備と前向きに捉えて毎日を笑顔で過ごしています。

  • #7

    hirorin (木曜日, 07 5月 2015 10:23)

    佳蔵院さん、おはようございます。
    GW、終わってしまいましたね!
    ほとんど仕事でしたが、休みの日はガーデニングに勤しんだり、夢に関する調べごとをしたりして過ごしておりました(o^^o)
    出題の答えは③だと思います(^-^)/
    産まれて一つの個体となった時に生きる力である命が宿るんじやないのかと思います。
    答えを楽しみにしております!

  • #8

    佳蔵院 (木曜日, 07 5月 2015 17:57)

    雅子さん Markさん hirorinさん
    コメントありがとうございます。

    回答が分かれていますね・・・。
    次回の更新まで、もうしばらくお待ち下さい(*'▽')


    雅子さん
    「見るたびに念入れをした言葉を思い出してつぶやいてる自分
    がいます」 これが、念入れの効果の一つです。
    念入れの言葉を思い出していれば、意識付けになります。

  • #9

    山口 (木曜日, 14 5月 2015 16:08)

    佳蔵院さん、こんにちは。
    メルマガの瞑想の質問です。焦点をずらす時、寄り目っぽくなった時に、山みたいな、黄色いラインが残像のように見えます。何なのでしょう?それと、手もビリビリにしてるし、頭もじんじんしてるし、白い点も見えたりするのに、なかなかティッシュが動かないような•••。根気が足りないのかも知れません。動いた!と思った時もあったけれど、鼻息とか、手が、ティッシュに当たったりしてるせいみたいなのですよねのはし場所はティッシュの根元に近い方が良いですか?上の先っぽを包む感じですか?お忙しいと思いますが、宜しくお願いします!

  • #10

    佳蔵院 (金曜日, 15 5月 2015 07:05)

    山口さん コメントありがとうございます。

    焦点をずらす時、私は寄り目のようにして見ませんので、何と
    も言えませんが・・・ 
    寄り目のようにして見ると、視界が交錯するので、残像のよう
    なラインが見えるのかもしれませんね。

    念のため申し上げますが、メルマガで紹介している焦点のずら
    し方は、寄り目のようにしては見ませんので、お間違いのない
    ようにして下さいね。

    ティッシュに関しまして、手の平や指先等のピリピリ感を増し
    てからなさると良いです。左右の手の平の間を数センチあけて、
    ピリピリ感を感じるようにしてみて下さい。徐々にピリピリ感
    が増していくと思います。

    ティッシュの上の方が良いと思います。包むような感じでなさ
    ってみて下さい。カサカサと小さく震えているのが分かります。

  • #11

    山口 (金曜日, 15 5月 2015 13:25)

    ありがとうございました。
    ティッシュ、きっと上手くできますよね?精進します!
    焦点ずらしは、以前、視力を良くしようと、立体視の練習をしていて、遠方をボーッと見るのと、近くを焦点にするのと両方練習したことがありました。ですので、できる!と思ってたら、瞑想で、ボーッとするのが意外に上手くいかず、始める時に寄り目もちょっと試してみながらボーッとするのを探っていましたら、今まで気づかなかった残像みたいなのが見えて、?と思ったのです。
    そしたら普通の時まで、ちょっと寄り目をしただけでも見えるようになっちゃって。おかしい?のかな?と。。
    瞑想毎日楽しみです。素晴らしいメルマガ作って下さってありがとうございます!出会えて幸せです!


  • #12

    山口 (金曜日, 15 5月 2015 15:45)

    ビリビリ感をしっかり高めてから、やってみたら、かすかですが、出来ました!風でも振動でもなく。やったあ。ありがとうございます。

  • #13

    雅子 (金曜日, 15 5月 2015 18:29)

    佳蔵院さま
    先日の二次元法の時に佳蔵院さまに言われたように、勇気を出して彼に

    いつかまたご飯いっしょに食べに行こうね!

    と言ってみました。
    ゆっくり夢を叶えて行きたいと思います。

  • #14

    佳蔵院 (土曜日, 16 5月 2015 12:46)

    山口さん コメントありがとうございます。

    ピリピリ感をさらに高めてなさると、立っているティッシュが
    勢いよく倒れることもあります。楽しみながら、練習なさって
    下さいね。


    雅子さん コメントありがとうございます。

    実践なさっていますね。少しずつ少しずつ、種を植えていって
    下さい。そして、実が成るよう、ご自身を成長させていって下
    さいね。

  • #15

    kankan (木曜日, 04 6月 2015 21:32)

    瞑想を実践中です。
    手足のピリピリ感等、実感できているのかまだよくわかりません。
    しかし、この間、リラックスの後のボーッとしている時に、一瞬?数秒?数分?あった?か…定かではないのですが、意識(思考が止まったのかな?)がなくなって、周りの音が全くない、ものすごい静けさの中に居た気がしました。多分一瞬だったと思いますが、すぐ意識が戻り、今のは何?と思いましたが、これが無の状態ななのでしょうか?
    さそれとも、一瞬寝てしまったのでしょうか?

  • #16

    佳蔵院 (金曜日, 05 6月 2015 12:19)

    kankanさん コメントありがとうございます。

    >意識(思考が止まったのかな?)がなくなって、周りの音が全
    くない、ものすごい静けさの中に居た気がしました。

    簡単に言いますと、「表面的な意識」(とらわれや執着、雑念等)がなくなり、「本来の意識」へ回路が通じたとき、上記の
    ような感じになったりします。

    意識は存在しますが、感覚が鋭くなっています。目を閉じてい
    るのに、周囲が見えているような感覚があります。霊視状態に
    似た感じですね。

    「無」については、Vol.8・9をご覧下さい。

  • #17

    kankan (土曜日, 06 6月 2015 08:22)

    そうなんですね
    今後も、気長に瞑想を続けてみます

  • #18

    yuri (日曜日, 11 10月 2015 16:29)

    霊現象声が聞こえるで検索したら、こちらの2012にヒットしました。

    ある霊現象を書き込みました。見てもらえると嬉しく思います。

    私も、聞こえるんです。
    金色の蝶も肉眼で見ました。そのままついて行きたくなりましたが、用事があったので残念でした。あんなキレイな霊現象はまた体験したいです。(笑)

クリックで救える命がある。

 

生きる挑戦

変化を起こす刺激
瞑想への挑戦
①から順にご覧下さい


掲載予定記事

お地蔵様

霊能者

レールを敷く

聞いてみる

神仏
神様とのつながり
白い煙

 

順不同で掲載してい
きます。リクエスト
等がございましたら
ご遠慮なくお問い合
わせフォームから送
信下さい。  

Twitter
Twitter
Twilog
Twilog